クラッシック・コンサートでハプニング、女性が演奏に驚き声を上げ、会場爆笑

  • 1
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

クラッシック・コンサートの会場で、演奏中にちょっと珍しい、ユニークなハプニングが起きたとして、多くのメディアに取り上げられた。

 

女性が演奏に驚いて思わず声を上げる

 

その出来事が起きたのは、アメリカのカリフォルニア州にあるコンサート会場とされている。

 

そこでは当時、定例のクラッシク・コンサートが開かれており、ストラビンスキーの「火の鳥」が演奏されていたという。

YouTube/Scott Seaton

撮影された動画には、緩やかな曲調で演奏が続けられ、真剣な表情で指揮者や楽団員が音を奏でていく様子が映っている。

 

やがて音が次第に小さくなり、会場には静寂が広がっていく。そして再び大きな音とともに演奏が始まった瞬間、客席にいた女性が驚きのあまり、思わず大きな声を出してしまった。

演奏を続ける指揮者も笑顔で振り返る

 

これには演奏に聞き入っていた観客たちも思わず爆笑。会場が笑いの渦に包まれた。

 

しかし指揮者は気づかないふりをして演奏を続行。指揮棒を振り続けるも、その後笑顔を浮かべながら客席を振り返る場面も捉えられていた。

YouTube/Scott Seaton

また動画にはオーケストラのメンバーが時折、笑いをこらえながら演奏を続けている様子も映っている。

 

この動画は11月13日にYouTubeに投稿されてから、82万回以上も再生されている。

 

確かに大きな音が突然すれば誰でも驚いてしまう。ただクラッシックのコンサートでは、ちょっと珍しいハプニングだったのかもしれない。(了)

 

 

出典元:MailOnline:What a scream! Shocked woman hilariously disrupts classical music concert by yelping at a loud moment(11/27)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でswitch newsをフォローしよう!


  • 1
  •  
  •  
  •  
  •  
  •