Switch news

知っておきたい世界のニュース

朝のお祈りの最中にニャンコが登場、司祭のミルクを飲んでしまう

朝のお祈りの最中にニャンコが登場、司祭のミルクを飲んでしまう
Twitter/Reuters

イギリスで司祭が朝のお祈りを行っている最中、ニャンコが現れ、テーブルにあった飲み物を飲んでしまうというユニークな様子が撮影された。

 

猫が現れ、ミルクを飲む

 

この動画が撮影されたのは、イングランド南東部ケントにあるカンタベリー大聖堂。イングランド国教会の総本山だ。

 

この聖堂のRobert Willis司祭は、新型コロナによるロックダウン以来、ずっとネットでオンライン・ミサを行ってきたという。

 

そして先日も、朝に信者に語りかけていたところ、聖堂で飼っているネコの「Tiger」が登場。神父の後ろを通り過ぎ、椅子からテーブルに上がると、コップに入ったミルクを飲み始めてしまった。

 

過去には別な猫もユニークな行動

 

もっとも神父は気にせず、信者に語りかけ続け、やがて「Tiger」はミルクに飽きたのか、再びカメラの前から消えていった。

 

この「Tiger」は聖堂が飼っている4匹のうちの1匹。そして別のネコ「Leo」も、以前撮影中に現れ、ユニークな行動をとって注目を浴びている。

 

「Leo」はなんと、カメラに向かって話しかける神父の足の間をくぐって、服の中に消えてしまったのだ。その様子も当サイトでは、下の記事で紹介している。

 

撮影中に司祭の股をくぐるニャンコ、ユニークな動画が話題に

 

司祭のありがたいお言葉も、ネコには届かなかったようだが、それも無理はないのかもしれない。(了)

 

 

出典元:METRO:Cat steals focus from Dean of Canterbury by dipping paws in jug of milk(7/7)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top