Switch news

知っておきたい世界のニュース

回転する円が逃げ出そうとする錯視動画、ネットで話題

回転する円が逃げ出そうとする錯視動画、ネットで話題
Twitter/じゃがりきん@jagarikin

「いったいどうなっているのだ?」と、多くのネットユーザーが頭をひねっている錯視動画がある。

 

オリジナルは、じゃがりきんさん(@jagarikin)という人がツイッターに投稿したもの。これが海外の様々なSNSで拡散し、人々の目と脳を刺激した。「我々の現実世界に何が起きたんだ?」、「麻薬でトリップしているみたいだ」という声が上がっている。

 

同じ場所で移動する不思議

 

動画に映っているのは、クルクルと回転するドーナツ型の図形。これが、実際は固定された位置にあるのだが、矢印の表示が出ると、それに従って上下左右に移動する(ように見える)のだ。移動だけでなく、ドーナツ型そのものが拡大、縮小したりもする。(実際の大きさは変わっていないにもかかわらず)

 

何はともあれ見てみよう。下にあるのがツイッターのオリジナルだ。

 

 

秘密は境界線にあり

 

実際は動いていないのに、どうして動いて見えるのか?

 

その理由について、何人かのツイッターユーザーが同様のコメントをしている。例えば「大きな円の内側と外側の縁にある細い円のせいだ」と言うJakeさんは、その「細い円」を取り去ったドーナツ型を自作し、オリジナルと比較している。投稿された動画を見ると、確かにそちら(左側)は動いて見えない。

 

 

彼が言う「細い円」とは、動画を一時停止してじっくり見ないと分からないほど細いもの。ドーナツ型の縁の、青色部分には黄色の、黄色部分には青色の、ごく細い線が入っている。おそらくこれが目に残像を残し(あるいは残像を残したのと同じ効果を及ぼし)、ドーナツ型そのものが移動しているように錯覚するのだろう。

 

また、この細い線の入れ方によって、上下左右、拡大・縮小といった動きの方向を変えられるようだ。

 

ある人は、激しく瞬きしながら見るとドーナツ型は同じ場所に止まっている、とコメントしていたが、確かにその通り。理由はよく分からない。(了)

 

出典元:boredpanda:An Optical Illusion Where Circles Seemingly Move Out Of Place Has Become An Internet Sensation(12/10)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top