Switch news

知っておきたい世界のニュース

自由の女神みたい!ナイジェリアの市場で撮影された5本角の仔羊

自由の女神みたい!ナイジェリアの市場で撮影された5本角の仔羊
YouTube/Olusegun Bolujo

ナイジェリア最大の都市ラゴスの市場で、角が5本ある仔羊が売りに出され、撮影された動画がSNSでシェアされている。

 

売られていた羊の1匹が

 

その羊は、イスラム教の祝祭日前に開かれた市で売られていたそう。メディアが伝えたところによると、羊を買いに来た人が見つけて撮影したらしい。角が5本あること以外、その仔羊の外見は普通で、他に売られていた羊と変わりはなかったという。動画の中で撮影者は、「ワン、ツー、スリー、フォー、ファイブ」と角を数えている。

 

 

ロイター通信もこの羊を取り上げ、取材した動画をツイッターサイトに掲載している。

 

吉兆か凶兆か

 

動画を見た人の多くがこの子羊を「自由の女神」になぞらえ、何かの吉兆と解釈しているようだ。確かに5本の角は、自由の女神像の冠のようにも見える。(実際の像の冠にある突起は7つ)

 

また、メディアの取材を受けた現地の人はこう話している。

 

「これまでにこういう(5本の角)のを見たことはありませんよ。それに(この羊は)祝祭の期間に出現した。5本角の羊なんて見るのは初めてです。神は自身の存在を強く示すために、これを利用しているのです。それがイスラム教の祝祭の間に起こったのは良いことです」

 

だが一方で、この羊を凶兆と見る意見もある。ツイッターには、「これは良くない兆しだよな?」「これからやって来る世界終末の兆候????」「凶兆だ」という声が上がっている。新型コロナウイルスによる世界的なパンデミックの中で、こういった見方が出てくるのも無理はないかもしれない。

 

ところで5本角の羊は売れたのだろうか?

 

メディアによれば、ナイジェリアは新型コロナウイルスの第3波の中にあり、そのせいか市場での羊の売れ行きはよくないらしい。だが、この羊の場合、匿名のバイヤーが現れて買い取って行ったそう。(了)

 

出典元:The IndianExpress:‘Sign of apocalypse?’: Rare five-horned ram in Nigeria prompts reactions(7/22)

出典元:yahoo!news:Five-horned ram steals show as Nigerians mark Eid(7/21)

出典元:Adomonline:Mysterious sheep with five horns spotted in market(7/19)

Return Top