Switch news

知っておきたい世界のニュース

英・バッキンガム宮殿の衛兵、警備中に転倒する場面を撮影されてしまう

英・バッキンガム宮殿の衛兵、警備中に転倒する場面を撮影されてしまう
TikTok/cohu

イギリス王室のバッキンガム宮殿を警備している衛兵が、思わず転んで後ろに倒れる様子が撮影された。

 

歩きながら思わず転倒

 

その場面が撮影されたのは、今年の1月。冬服のグレーのコートを着た衛兵が腕を振り、歩哨ボックスに向かって行進していたという。

 

しかし右足を上げた途端、左足が滑り、転倒。後ろに倒れてしまった。

 

その後、衛兵は立ち上がり、再びボックスの前に立って、銃剣のついたライフルを肩に下げ、警備を続けたそうだ。

 

@cohu Tough day in the office… #london #queen #queensguard #fyp ♬ original sound – COHU

スポンサーリンク

数時間で3万8000以上の「いいね!」

 

バッキンガム宮殿の衛兵は、決められた動作を厳格にこなすことで知られ、今回も足を高く上げて歩いた時に、転んでしまったようだ。

 

この動画は1月に撮影されたものの、5月24日にTokTokに投稿され、数時間で3万8000以上の「いいね!」を獲得したという。

 

そして動画を見た人からは「見れば、見るほど面白い」といったコメントが寄せられている。

 

それにしても衛兵がこんな風に転倒する場面は、非常に珍しいと言えるだろう。(了)

 

出典元:MailOnline:He’s down… and up again! Moment Queen’s Guard soldier appears to overbalance and topples backwards in front of his Buckingham Palace sentry box – but gets back on his feet in seconds(5/25)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top