Switch news

知っておきたい世界のニュース

ナマケモノの母親が赤ちゃんと再会、抱きしめる動画に心が温まる

ナマケモノの母親が赤ちゃんと再会、抱きしめる動画に心が温まる
Instagram/jaguarrescuecentercr

中米のコスタリカで、迷子になっていたナマケモノの赤ちゃんと母親が再会する、ハートウォーミングな動画が撮影された。

 

浜辺に残され、泣いていた赤ちゃん

 

そのナマケモノの赤ちゃんは今月、母親の元からはぐれ、その後浜辺に取り残され、泣いていたという。

 

そしてコスタリカにある保護団体「ジャガー・レスキュー・センター」のスタッフが赤ん坊を発見して、保護したそうだ。

 

その後、母親を見つけ、赤ん坊を引き渡すことに成功した。動画において、母親は子供をしっかりと抱きしめ、再び木の上に登っていったという。

 

スポンサーリンク

赤ちゃんの声を録音し、母親に聞かせる

 

ただ、赤ちゃんを母親に返すことは、簡単ではなかったようだ。

 

「ジャガー・レスキュー・センター」のインスタグラムの投稿によれば、5月10日にナマケモノの赤ちゃんを海辺で保護し、母親を見つけたが、彼女は人間に警戒してか、木の上に登ってしまったという。

 

そこで女性スタッフは一旦、赤ちゃんを獣医の元へ運び、検診を受けさせたそうだ。

 

そしてケガもなく、健康に問題がないことが分かると、赤ちゃんの鳴き声を録音し、木のそばで流して母親の注意を引き、木から降りてくるまでじっと待ったという。

 

その結果、赤ちゃんを渡すことに成功したのだが、このような方法は数年前に考えられ、以来ナマケモノの母親と赤ちゃんを再会させるために毎回、これを行っているそうだ。(了)

 

 

出典元:Good News Network:Reunited With Her Baby After It Was Found Stranded and Crying On Beach(5/25)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top