Switch news

子供が水切りした石がフラミンゴの足を折り、不運な鳥が死ぬ運命に

子供が水切りした石がフラミンゴの足を折り、不運な鳥が死ぬ運命に
flickr/Hindol Bhattacharya

動物園の人工池で少年が石を投げて水切りさせたところ、水面を飛び跳ねた石がフラミンゴの細い足に命中。

 

骨が折れて立てなくなったフラミンゴは、安楽死させられることになった。

 

水切りの石が命中

 

これは米国イリノイ州ブルーミントン市の動物園「Miller Park Zoo」で、今月20日に起こった出来事。

 

動物園の入場口付近にあるフラミンゴの池で、一人の少年が鳥の群れに向かって石を水切りさせた。その石が群れまで到達し、運悪く一羽の足に命中してしまった。

 

Good luck to all the Special Olympians this weekend! Reminder that all participants and families get in for the group rate of $4.50 all weekend.

Miller Park Zooさんの投稿 2018年6月15日金曜日

 

「Miller Park Zoo」のディレクターであるJay Tetzloff氏は、海外ニュースメディアにこう話している。

 

一人の若年のゲストが、今週の月曜日、(フラミンゴの)群れに向けて石の水切りをし、偶然にも鳥を怪我させてしまいました。

残念なことですが、その鳥を安楽死させてやるのが最善の処置でしょう。それが我々のスタッフの結論です。

 

Another beautiful day for the Zoo! Open 9:30-5.

Miller Park Zooさんの投稿 2017年4月9日日曜日

 

石を投げた少年は「男子生徒(schoolboy)」と報じられているが、名前や年齢は明かされていない。

 

動物園は現在、少年の家族との話し合いを進めているとのこと。その具体的な内容は不明だが、「今回のことが少年にとって良い勉強になるように」と動物園側は言っている。

 

来園者を歓迎するフラミンゴ

 

今回安楽死させられる1羽を含め、「Miller Park Zoo」には25羽のオオフラミンゴがいる。これはフラミンゴの中で最も大きな種で、羽毛は白色に近いピンク色。

 

同園がフラミンゴの飼育・展示を始めたのは2016年のことだ。そのための費用は15万ドル(約1600万円)かかった。単純に計算すると1羽あたり64万円になる。

 

Miller Park Zooさんの投稿 2013年8月30日金曜日

 

フラミンゴがいる池は、来園者を歓迎するという目的で、最も人目につく入場口付近に配置されている。今後はこの配置を変更すべきだ、という意見も園内にはあったらしい。

 

だが、ディレクターのTetzloff氏は今回のことを「全くの不幸な偶然」と捉え、配置を変更する予定はないという。(了)

 

出典元:Metro:Flamingo at zoo had to be put down after schoolboy hurled rock at it(5/22)

出典元:Pantagraph:Miller Park Zoo euthanizes flamingo struck by rock(5/22)

Return Top