Switch news

アマゾンで暮らす絶滅寸前の非接触部族、その男性の貴重映像が撮影される

アマゾンで暮らす絶滅寸前の非接触部族、その男性の貴重映像が撮影される

ブラジルで文明と接触せずに暮らしている、先住民の男性の貴重な姿が撮影され、公開されている。

 

近隣に住む先住民のメンバーが撮影

 

この映像を公開しているのは、先住民の保護活動を行っている環境NGO団体「サバイバル・インターナショナル」だ。

 

彼らによれば、動画に映っているのは、ブラジルのマラニャン州(Maranhão)の熱帯雨林で暮らすAwa族だという。

 

そして映像は昨年8月に近隣に住む先住民、Guajajara族のメンバーによって撮影されたそうだ。

 

動画には1人のAwa族の男性がマチェーテとよばれる大きな鉈の匂いを嗅いでいるような仕草や、その後カメラに気づいて、槍を持った仲間とともに逃げていく姿が映っている。

 

Bolsonaro has "declared war on Brazil's indigenous peoples, in part by letting logging in their Amazon home run rampant. Loggers’ camps have been spotted close to these uncontacted Awá, who are under threat of extinction with this industry encroaching on their forest.Find out more: survivalinternational.org/news/12171Thanks to MMídia Índiaand the Awá's neighbors and defenders the Guajajara Guardians for this important footage. Please support them here, by demanding the government respects their rights: svlint.org/guardians#StopBrazilsGenocide

Survival Internationalさんの投稿 2019年7月22日月曜日

「彼らの存在を世界に示さなければ…」

 

「サバイバル・インターナショナル」によれば、このAwa族は現在、積極的に進められている森林伐採によって、地上から姿を消す可能性があるという。

 

また彼らはたびたび伐採業者から攻撃を受けており、森から追われて、多くの親族も殺されているそうだ。

 

しかしブラジルのボルソナロ大統領は、彼を選挙で支援した伐採企業や鉱山会社などために、森を切り開く政策を進めていると言われている。

 

New initiative aims to jump-start stalled drive toward zero deforestation – from Mongabay.com Pic: "Illegal…

Survival Internationalさんの投稿 2019年7月22日月曜日

 

この撮影を計画した先住民の映像制作団体「Midia India」のErisvan Guajajara氏によれば、カメラを向けるのにAwa族の許可を得てはいないという。

 

しかし「もし彼らの存在を世界中に示せなければ、伐採業者に彼らが殺されてしまう」との理由から、映像を公開したと語っている。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Rare footage shows ‘uncontacted’ Amazon tribe whose lives are threatened by loggers(7/23)

Return Top