Switch news

幽霊の仕業?インドの病院で車椅子が勝手に動く動画が不気味

幽霊の仕業?インドの病院で車椅子が勝手に動く動画が不気味
YouTube/StATuS KiNg Rk

インドの病院で誰も乗っていない車椅子が勝手に動くという、ちょっと不気味な映像が撮影された。

 

1台の車椅子だけが動く

 

この動画が撮影されたのは、インドの北部の都市、チャンディーガルにある病院「Post-Graduate Institute of Medical Education and Research」とされている。

 

ここに設置されていた防犯カメラは、9月19日の夜、玄関前に止められていた車椅子が勝手に動いていく様子をとらえていた。

 

しかも映像には、他にも車椅子があるにもかかわらず、不思議なことに1つだけが前に進んでいく様子が映っていた。その映像がこちら。

 

幽霊との噂が広がるも、医者は否定

 

やがてこの映像は多くの人の目に触れることになり、病院のスタッフの間でも、車椅子が幽霊によって動かされたのではないかとの憶測が広がったという。

 

そのような噂のせいで、病院のスタッフは恐怖から夜間勤務を嫌がるようになったそうだ。

 

ただしこの病院に勤務する医者は、車椅子がある場所は壁などに覆われていないため、突風によって動かされたと主張。「それは滑らかな床を転がり、移動していきました。ただの風が原因です。幽霊なんていうものではありません」と述べている。

 

また病院の警備員であるManoj Kumarさんも、当時車椅子が動くのを直接見ており、次のように語っている。

 

「私は水を飲むために外に出ました。そして車椅子が自分で動くのを見ました。それはただの風です、それ以外の何物でもない。私も当時は、寒く感じていましたから」

 

幽霊の仕業と思えなくもないが、やはり今回は風が原因だったにちがいない。(了)

 

出展元:MailOnline:Empty wheelchair spooks security guard when it suddenly starts moving by itself and rolls past hospital entrance(9/24)

Return Top