Switch news

5歳の男の子が身長の半分近くもある大物を、1人で釣り上げる【動画】

5歳の男の子が身長の半分近くもある大物を、1人で釣り上げる【動画】
YouTube/ViralHog

アメリカで小さな男の子が、自分の体の半分近くもある大きな魚を1人で釣り上げる動画が撮影された。

 

竿が大きくしなるも、こらえ続ける

 

この動画が撮られたのは8月18日、場所はイリノイ州の街、Sheridanとされている。

 

動画には船に乗っている5歳のBlakley君の竿に、突然当たりがあり、彼がリールを巻いていく場面が映っている。

 

しかしかなりの大物らしく、なかなかリールを巻くこともできない。しかも魚が激しく抵抗し、竿は大きくしなっていく。

 

そばにいる父親は竿を支えたり、息子にアドバイスをしたりし、Blakley君も指示に従いながら、少しずつリールを巻いていった。

 

そしてついに父親が網で獲物をすくい上げ、Blakley君も大喜び。しかもその魚は、Blakley君の身長の半分近くもある大物だった。

 

9月にYouTubeサイトに投稿

 

この動画は9月24日に、YouTubeサイトの「ViralHog」に投稿されている。

 

また動画を見た人からも「ナイス(よくやった)」や「やばい(最高)」「とてもクールだね」といったコメントが寄せられた。

 

こんな大きな魚を5歳の子供が、大人に支えられながらも1人で釣り上げるとは、確かにすごいといえるかもしれない。(了)

 

出展元:ViralHog:Happy Kid Catches Huge Fish(9/24)

Return Top