Switch news

知っておきたい世界のニュース

子犬がプールで溺れ、15分間も動かない状態に…少年が飛び込み救う

子犬がプールで溺れ、15分間も動かない状態に…少年が飛び込み救う
TikTok/pazcingolani

アルゼンチンで昨年、5歳の男の子が生後2ヶ月の子犬を溺死から救った。当時の動画が公開されている。

 

約15分間も動かない状態

 

動画は監視カメラがとらえたもので、そこにはまず、ジャーマンシェパードの子犬が、プール際でバランスを崩し、水に落ちる様子が映っていた。

 

その後、何とかプールに上がろうとするも溺れ、約15分間も動かない状態になったそうだ。

 

その時、飼い主の少年が現れ、子犬が溺れているのに気づいて、すぐにプールに飛び込んだ。そして何とか子犬をプールから引き上げ、その後大人が子犬を家の中に運んだという。その様子がこちら。

 

@pazcingolani hagan viral a mi primo que se lo merece🥺 hoy el perro esta sano y salvo y muy feliz #perro #heroe #cachorro ♬ River Flows In You Violin – Musica Suave

スポンサーリンク

いとこが動画をTikTokに投稿

 

実はこの動画が撮影されたのは2021年7月だが、最近TikTokに投稿され、再び注目を集めたという。

 

結局、子犬の命が救われたが、当時体温がわずか5度まで下がり、低体温症にさえなっていたそうだ。

 

当時、少年は泳ぎ方を習い始めたばかりで、自信があったわけではなかったらしい。

 

この動画は少年の年上のいとこがTikTokに投稿したのだが、「少年と犬の関係はいままで以上に強くなった」と語っている。

 

いとこは「私の従兄弟を流行らせよう、彼はそれに値する。今では犬は無事で、とても幸せそうにしています」というキャプションを付けて映像を投稿している。(了)

 

出典元:MailOnline:Dramatic moment hero boy, five, saves German Shepherd from drowning after puppy lost balance and fell into swimming pool before floating motionless for 15 minutes(5/31)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top