Switch news

知っておきたい世界のニュース

米の宇宙飛行士が、女性として宇宙での最長滞在記録を更新

米の宇宙飛行士が、女性として宇宙での最長滞在記録を更新
NASA

アメリカ人の女性宇宙飛行士が、女性として最も長く宇宙に滞在し、これまでの記録を更新した。

 

女性だけのスペース・ウォークも成功

 

その女性宇宙飛行士とは、Christina Koch さん(40)。彼女は12月28日(CST)に、一度のフライトで国際宇宙ステーション(ISS)に連続で滞在した日数が289日となった。

 

これまでの女性の連続滞在時間の記録は、やはりNASAの女性宇宙飛行士、 Peggy Whitsonさんが持っていた288日になるという。(ただしSPACE.COMでは、彼女の滞在時間は289日5時間1分になるとしている)

 

またKochさんは今年の10月には、NASAの女性宇宙飛行士の Jessica Meirさんとともに、女性だけで初めての「スペース・ウォーク」も成功させている。

 

この時の「スペース・ウォーク」は、なんと7時間17分間も続けられたそうだ。

 

まだ他にもある滞在記録

 

Kochさんは2020年の2月に地球へ帰還する予定だが、この時までの滞在時間は328日になり、男性宇宙飛行士のScott Kellyさんが2015年から2016年に打ち立てたアメリカ人の記録、340日より12日少なくなるという。

 

ただしトータルの宇宙滞在時間となると、まだまだ遠く及ばない。これまでの記録は665日。これを達成したのはやはりPeggy Whitsonさんで、彼女は3回のミッションを通して滞在時間を蓄積したとされている。

 

また1回のフライトによる連続滞在の世界記録は、438日。この記録はロシア人宇宙飛行士のValery Polyakovさんが1994年の1月から1995年3月の間に、ソ連の宇宙ステーション「ミール」に滞在して打ち立てたそうだ。

 

Kochさんは今回の記録更新の知らせを聞いて「自分の達成したことが、後に続こうとしている人に、刺激を与え続けていけることを願っています」と述べている。(了)

 

 

出典元:SPACE.COM:Astronaut Christina Koch Breaks Record for Longest Space Mission by a Woman(12/29)

出典元:CNN:Christina Koch just set a record for the longest spaceflight by a woman(12/28)

出典元:INDEPENDENT:ASTRONAUT CHRISTINA KOCH BREAKS WOMEN’S RECORD FOR LONGEST TIME IN SPACE(12/28)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top