Switch news

知っておきたい世界のニュース

イギリスのバーガーキングが、「マクドナルドで注文して」とメッセージ

イギリスのバーガーキングが、「マクドナルドで注文して」とメッセージ
flickr/Mike Mozart

ハンバーガーチェーン「バーガーキング」が、ライバルのマクドナルドを応援し始めた。

 

11月2日、「マクドナルドで注文して」というメッセージが、イギリスのバーガーキング公式ツイッター(Burger King@BurgerKingUK)に投稿され、話題になっている。

 

コロナ禍の中で

 

イギリスは新型コロナウイルスの感染拡大を抑え切れず、11月5日から2度目のロックダウン(都市封鎖)に入っている。バーガーキングの11月2日のメッセージは、そのロックダウンがほぼ確実となった時に投稿されたものだ。

 

 

「Order From McDonald’s(マクドナルドで注文して)」とタイトルが付けられた文章を要約して訳すと、次のようになる。

 

マクドナルドで注文して。

私たち自身、こんなお願いをするとは思いもよりませんでした。同様に、KFCやサブウェイ、ドミノピザなど、数多くのレストランチェーンでも注文してもらいたい……こんなお願いをするとも思っていませんでした。

しかし、何千人ものスタッフを雇うレストランチェーンは、今の状況の中で、皆さんのサポートを必要としているのです。

もし助けようと思ってくださるなら、配達や持ち帰り、ドライブスルーを利用して、これからもお好きなものをご注文ください。バーガーキングのバーガーがもちろん一番ですが、ビックマックもなかなかよいですよ。

どうぞお元気で。

チーム・バーガーキングUK

 

イギリスの今回のロックダウンでは、レストランやバー、パブなどの店内席は使えないが、持ち帰りや配達での利用は可能だそう。

 

意外に多い批判的意見

 

「さすがだ」「一流の会社だ」と、バーガーキングの投稿を賞賛するコメントは付いている。だが数は少ない。むしろ多くの人が、「大企業の広告戦略だ」と感じ、地元の小さな店を応援するべきだと言っている。2つの例を紹介しよう。

 

何だって? 大笑いだ。こいつらは何百億ドル規模の大企業だぞ。こんなふざけた奴らから買うより、地元の小さな店で買ってやれよ。——Michael DeEspn@FrogginWetBeav

 

マクドナルドの純資産は$31,491,350,000。だから心配する必要ないと思う。ローカルな小さな店を支援しよう。——Chris@Crawfy2k9

(了)

 

出典元:boredpanda:As Lockdown Approaches, Burger King Takes To Twitter To Encourage People To Buy From McDonald’s And Other Fast Food Chains, But People Are Divided On It(11/4)

出典元:The Hill:Why Burger King is telling people to eat at McDonald’s(11/4)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top