Switch news

知っておきたい世界のニュース

あまりにも女性らしくてトランスジェンダーに見えない、ノルウェーのモデルが話題に

あまりにも女性らしくてトランスジェンダーに見えない、ノルウェーのモデルが話題に
YouTube/Emma Ellingsen

ノルウェーのモデルで、インフルエンサーでもあるトランスジェンダーの女性(元男性)が、YouTubeに動画を投稿し、注目を集めている。

 

新たなYouTubeの動画で告白

 

その女性とは、ノルウェーのTonsbergに住むEmma Ellingsenさん(19)。

 

彼女は現在、モデルとして活動しているが、先日YouTubeに新たな動画を投稿。

 

その中で、さまざまな人から意見を募集。「私はあなたがトランスジェンダーには思えない。あなたは嘘つきだ」」といったコメントが寄せられたことを紹介した。

 

「トランスジェンダーは見かけではない」

 

実際、彼女の動画には、しばしば次のようなコメントが届けられるという。

 

「正直言って、あなたがトランスジェンダーだと理解することはできない。例えそう言われたあとでさえも」

「あなたの動画を見る時はいつも、あなたが男の子として生まれたと一生懸命見ようとしている。けれどできない。あなたはとても女性らしいから」

 

そんな人々に対しEllingsenさんは、動画において「私は皆さんに、トランスジェンダーが見かけではないということを知ってもらいたいのです。それは顔でもありません。また全てのトランスジェンダーが同じ見た目とは限らないし、そのことを知ることが重要なんです」と語っている。

 

8歳のころにトランスジェンダーだと気づく

 

Ellingsenさんによれば、自身がトランスジェンダーだと気づいたのは7歳か8歳の頃で、ちょうどトランスジェンダーの人々についてのドキュメンタリーを見たことがきっかけだったという。

 

その後、Ellingsenさんは母親に告白。しかし男の子の名前は11歳になるまで変えなかったそうだ。

 

やがて彼女はSNSを利用し始め、2017年に「私はトランスジェンダー」というタイトルの動画をYouTubeに投稿したところ、多くのファンの注目を集めた。

 

なぜ男のような低い声ではないのか

 

またEllingsenさんは多くのファンから、なぜ男の低い声ではないかと尋ねられ、13歳の時に性ホルモンを制御する「ホルモンブロッカー」を行ったと説明している。そのおかげで顔にもヒゲが生えなくなったそうだ。

 

さらに3年後の16歳になった時から、女性ホルモンの接種も受けてきたという。そして現在に至るまで、胸やお尻の手術なども行ってきたと正直に語っている。

 

今回の動画にも、雄弁にそして率直に語る彼女の姿勢や意見を賞賛するコメントが多く寄せられている。(了)

 

出典元:MailOnline:‘Not every trans person looks the same’: Stunning Norwegian influencer, 19, says strangers accuse her of LYING about being transgender because she is ‘so feminine and pretty’(11/30)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top