Switch news

知っておきたい世界のニュース

ラブコメを地で行く、飛行機で会いに行ったら空ですれ違いになったカップル

ラブコメを地で行く、飛行機で会いに行ったら空ですれ違いになったカップル
写真AC

イギリスのツイッターユーザー、Salma Saade(@SalmaSaade)さんの、1月13日の投稿が話題になっている。

 

彼氏との間にあった4年前の出来事を回想した投稿なのだが、その内容が、コメディドラマを地で行くようなもの。あまりに可笑しくて、翌日には68万を超える「いいね」が付いた。

 

彼氏を驚かせようとイギリスに飛んだ彼女

 

イギリス・エジンバラの出身のSalmaさんは、4年前、パリに滞在していた。故郷のエジンバラには彼氏のFinlay McAfeeさんがいて、2人は遠距離恋愛だった。

 

Salmaさんの帰国予定日は1月11日。彼氏はその日を心待ちにしている。それを分かっていたSalmaさんは、ちょっとしたサプライズを企んだ。だが、彼氏のFinlayさんも同じことを考えていたのは想定外だった。

 

同じ日にパリに飛んだ彼氏

 

Salmaさんは秘密で1日早くエジンバラに飛んだ。そして彼のアパートにいきなり訪れて、驚かせる……はずだった。あらかじめ彼がアパートに居ることを確認しておこうと、彼の友人に連絡を取ると、なんと彼は飛行機でパリに向かったという。

 

Salmaさんはその時のテキストメッセージのやり取りを、スクリーンショットで投稿しているのだが、訳すと次のような感じになる。(最初は友人と、次は彼氏のFinlayさんとのやり取り)

 

Salmaさん:ヘイ、Adam(友人)、ひょっとしてFinlayが部屋に居るどうか知ってる? 1日早く帰って来たのよ、彼を驚かせようと。

 

Adam(友人):あはは。彼はパリに飛んだよ。まったく同じことをしようとして。

 

Salma:嘘でしょ。

 

Adam:いや、彼は一人で行った。笑

 

Salma:ノー、からかわないで。

 

Salma:(彼氏のFinlayさんに)今パリに居るなんて言わないで。

 

(Salmaさんは電話をかけるが「繋がらない」との表示)

 

Salma:帰って来て。私はここよ、パリじゃなくてエジンバラに居る。ごめんなさい、ちょっとシャレたことをしようとした。戻って来て。

 

Finlay:あははは、ビックリ、僕はパリに居る。

 

Salma:わかってる。戻って来て。

 

Finlay:そうしたいけど、今着陸したところなんだ。

 

この後彼は、パリで撮った写真(下のもの)をSalmaさんに送っている。エジンバラに帰る便まで、街で12時間暇つぶしをしたそう。

 

Twitter/Salma Saade

 

ツイッターユーザーからは、「ロマンチック・コメディそのものだ」「私が知っている失敗談の中で、最も愛すべきものだわ」「お二人に幸あれ」といったコメントが寄せられている。(了)

 

出典元:boredpanda:Girl Flies Abroad To Surprise Her Boyfriend Only To Find Out He Did The Same For Her, And 611K People On Twitter Are Cracking Up(1/14)

出典元:Twitter/Salma Saade

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top