Switch news

知っておきたい世界のニュース

カリブ海からイギリスまで、ブラに隠れて6400キロも旅したヤモリを発見

カリブ海からイギリスまで、ブラに隠れて6400キロも旅したヤモリを発見
Twitter/RSPCA Frontline

小さなヤモリが、偶然にもかなりの距離を移動したことが明らかとなり、海外メディアでも取り上げられている。

 

ブラジャーの下に隠れていたヤモリ

 

そのヤモリを発見したのは、イギリスの町、Rotherhamで暮らす女性、Lisa Russellさんだ。

 

彼女は先日、カリブ海の島、バルバドスで休暇を過ごした後、9月7日には飛行機に乗り、自宅に戻ってきたという。

 

そしてスーツケースを開け、荷物を取り出そうとした時、なんと下着のブラジャーの下に小さなヤモリを発見した。

 

6400km以上も移動したことになる

 

このヤモリはバルバドス島で紛れ込んだとみられ、Russellさんがブラジャーを揺すったところ、動き出したそうだ。

 

ヤモリはケガをしておらず、結局約4000マイル(約6437km)も移動したことになるが、Russellさんは当時のことについて、次のように語っている。

 

「ヤモリが動いたとき、私は悲鳴を上げました。4000マイルの旅の後にブラジャーの中に入っているとは思えませんでした。外はとても暑かったので、わざわざブラジャーを着ける必要はありませんでした」

 

その後、RussellさんはRSPCA(英国動物虐待防止協会)に連絡。やがてRSPCAの検査官が派遣され、ヤモリを回収していったという。

 

自然に放すのは違法になる可能性

 

しかしこのヤモリは外来種であるため、イギリス国内で放すのは違法になる可能性があったとか。

 

またイギリスの気候では、生き延びられないと考えられている。

 

そのためこのヤモリは爬虫類専門の飼育員に預けられ、現在は元気よく暮らしているという。(了)

 

出典元:BBC:Barbados to Rotherham: Lizard’s 4,000-mile trip hidden in bra(9/10)

Return Top