Switch news

知っておきたい世界のニュース

学校のアルバム写真を、高校が不適切だとして勝手に修正、非難の声が上がる

学校のアルバム写真を、高校が不適切だとして勝手に修正、非難の声が上がる
Twitter/Ben Ryan

アメリカのフロリダ州の高校が、生徒の写真を無断で修正していたことが明らかとなり、問題となっている。

 

写真を修正して胸元を引き上げる

 

その学校とは、St. John郡にある「Bartram Trail高校」だ。

 

この高校の2021年のイヤーブック(毎年発行される卒業アルバムのようなもの)に映っている、60人以上の生徒の写真が、学校によりフォトショップで修正され、服の胸元が引き上げられていたという。

 

写真を修正された生徒の多くは女性で、学校側は、胸元が見える服装を不適切だと考え、修正したと見られている。

 

しかしこの事実を知った生徒の親たちは、高校側に謝罪を要求した。

 

撮影時は認められていた

 

写真を修正された女子生徒のRiley O’Keefeさんは、イヤーブックを見た時に「唖然」としたという。

 

また当時写真を撮影する前にも、その服装は学校側から承認を得られていたそうだ。

 

Rileyさんの母親であるStephanieさんは、取材に対して次のように語っている。

 

「昨日、あの子はたまたまそのシャツを着ていたので、放課後、学校に行ってドレスコードに違反していないかどうか尋ねたところ、違反していないと言われました。それで、私の次の質問は、もしシャツが服装規定に沿っていて、学校や学校のIDには十分なのに、なぜイヤーブックでは不十分なのかということでした」

 

他の生徒たちも、修正された写真を見て「(学校側から)性的な対象として見られたように感じた」と述べているという。

 

 

学校側は、イヤーブックに満足できない場合は返金を要求できると保護者に伝えたが、ある母親は、返金だけでは不十分で、学校側は生徒たちに対して謝罪すべきだと主張している。

 

もっとも、高校のイヤーブックでフォトショップが使われたのは初めてではない。

 

2017年には、ニュージャージー州の高校が、男子生徒が着ていたドナルド・トランプ氏のTシャツを職員が編集して話題になったという。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Prude patrol! Parents blast Florida high school for editing at least 60 ‘inappropriate’ yearbook photos of female students in a bid to make their outfits more conservative(5/21)

Return Top