Switch news

知っておきたい世界のニュース

KFCのボックスチキンから、揚げた鶏の頭が!

KFCのボックスチキンから、揚げた鶏の頭が!
Twitter/KFC UK

ある女性がその衝撃的な写真を投稿し、SNSで話題に。KFCはツイッターで冷静なコメントを返した。

 

KFC(ケンタッキー・フライド・チキン)とは言っても、これはイギリスのKFCであった出来事だ。

 

カラッと揚がった頭が

 

ロンドン南西部、トゥイッケナム(Twickenham)地区にあるKFCの店舗から、手羽元をスパイシーに揚げた「ホットウィング」というメニューをデリバリーで取り寄せたガブリエルさん。

 

彼女は、デリバリーサービス「JustEat」のサイトにレビューを書き、それと同じものを、写真付きでインスタグラムにも投稿した。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takeaway Trauma(@takeawaytrauma)がシェアした投稿

ガブリエル        2021年12月3日 22:53

ホットウィングの食事の中に揚げた鶏の頭を見つけ、そこから先食べられなくなった。ウゲッ

Instagram/takeawaytrauma

 

スポンサーリンク

意外に冷静なSNSの反応

 

揚がった鶏の頭にはインパクトがあるが、インスタグラムに寄せられた反応は意外に冷静。「肉を食べるという現実に直面しただけ」「少なくとも本物の鶏肉だということがわかったじゃないか」「フライドチキンヘッドもフライドチキンであることに変わりはない」といったコメントが上がっている。

 

イギリスのKFCはこの件に関し、ツイッター上で文章を発表した。それによると、この事には驚いており「(デリバリーサービスの)Just Eatと協力して調査を行った」とのこと。

 

 

日本ならすぐ「謝罪」という事になりそうだが、そのあたりは少し違う。同社は結論として、「私たちは本物のチキンを提供しているということです。そして、その事に私たちは誇りを持っています」と言っている。ただ、鶏の頭については放っておくわけではなく、製造過程でのチェックを厳しくして同じようなことが起こらないように努めるそうだ。

 

ところで、ガブリエルさんの投稿をよく見ると、頭入りホットウィングに付けられた星評価は2つ星。最低でなかったことにKFCは喜び、「おそらくこれまでのレビューで最も寛大な2つ星」と書いているのが面白い。

 

その後KFCは、ガブリエルさんとその家族を問題のあった店舗の調理場に招き、スタッフを紹介し、製造過程を全て見せたそう。無料のチキンも提供されたとのこと。(了)

 

出典元:The Sun:Diner disgusted after finding a full CHICKEN HEAD in her box of KFC hot wings(12/22)

出典元:Independent:UK diner left ‘disgusted’ after finding entire chicken head in box of KFC hot wings(12/23)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top