Switch news




豪で男性が金属探知機を使い、重さ1.4kg、760万円相当の金を発見

豪で男性が金属探知機を使い、重さ1.4kg、760万円相当の金を発見
Facebook/Finders Keepers Gold Prospecting

オーストラリア人の男性が偶然にも、手のひらに収まるほどの金の塊を発見したというニュースが伝えられている。

 

重さは1.4kg、760万円相当の価値

 

その男性の名前は明らかにされていないが、地元の住民によれば発見者は西オーストラリア州のカルグーリー地域で、金属探知機を使って探していたという。

 

その後、男性は1.4kgの金の塊を発見。それを手に、金を探し続ける人にアウトドア用品などを販売する店を訪ねてきたそうだ。

 

店のオーナーであるMatt Cookさんは、その金が6万9000米ドル(約760万円)の価値があったと述べており、その後写真をフェイスブックで公開した。

 

多くの金が発見されるカルグーリー地域

 

Cookさんによれば発見者の男性は趣味で探してきた人で、植物のハマアカザが茂った平坦な場所の表面から45cmの深さにある金を検知し、掘り返したという。

 

またオーストラリアに埋まっている金の4分の3は、カルグーリー地域やその周辺で発見されてきたそうだ。

 

しかしこのような大きさの金を見つけることは稀で、年に数回しか発見されないとか。Cookさんは次のように述べている。

 

「彼(発見者の男性)は店に入ってきて、満面の笑みを浮かべながら手にしていた塊を私に見せたのです。それはタバコの箱より少し大きく、その密度は信じられないほどで、とても重かったです」

 

週末になると多くの人が探している

 

またCurtin大学西オーストラリア鉱山スクールのSam Spearing教授によれば、この地域では小さな金の痕跡(欠片)ならば、普段からよく発見されているという。

 

Facebook/FindersKeepersGoldProspecting

 

そしてこの付近の鉱山に沿って、週末になると多くの人々が収集家としてこの周囲を探し回っており、その中には趣味として行っている人もいれば、専業として探している人もいるそうだ。

 

それにしても金属探知機でこのような高価な金を見つけてしまうとは、羨ましい限りだ。(了)

 

出典元:BBC:Australian finds A$100,000 gold nugget using metal detector(5/20)

出典元:UNILAD:Australian Guy Finds $100,000 Gold Nugget Using Metal Detector(5/20)

Return Top