Switch news

知っておきたい世界のニュース

アラブの王族が超巨大な「ハマー」を作っちゃった!走行も可能【動画】

アラブの王族が超巨大な「ハマー」を作っちゃった!走行も可能【動画】
Instagram/shhamadbinhamdan

アラブ首長国連邦の王族の一員が、巨大な車を作らせたとして注目を集めている。

 

718台の4WDを所有する人物

 

その人物とは、シェイク・ハマド・ビン・ハムダン・アル・ナヒヤーン(別名レインボー・シェイク)氏だ。

 

彼は王族の一員であると同時に、大の車好き。718台の4WDのコレクションを持っており、ギネス世界記録にも認定されている。

 

そんなシェイク氏は、「ハマー」と呼ばれる4WDを巨大化した車を作るよう依頼。その結果、とてつもない車が完成した。それがこちら。

 

Instagram/shhamadbinhamdan
Instagram/shhamadbinhamdan
Instagram/shhamadbinhamdan
Instagram/shhamadbinhamdan
スポンサーリンク

高さは6.6m、長さは14m

 

この車は「ハマーH1 X3」と名付けられ、高さは6.6m、長さは14m、幅6mもあるという。

 

しかも内部には、階段やシンク付きトイレ、360度見渡せるゲストスペースまで設置され、実際に運転することも可能だとされている。

 

この車はシャルジャ・オフロード歴史博物館に展示される予定だが、そこまで実際に公道を走っていく様子も撮影された。

 

しかしこの時も、少数の作業員が誘導・操縦し、最高時速はわずか30kmという低速でハイウェイを進んでいったそうだ。

 

 

博物館側は「規模は通常のハマーH1の3倍、体積は27倍」と説明しており、観光客や旅行者のためのアトラクションとして人々を楽しませる予定だという。(了)

 

出典元:MailOnline:Hum-believable! Car-mad sheikh creates 21½ft-high, 46ft-long fully driveable Hummer (with a TWO-STOREY interior)(3/28)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top