Switch news

知っておきたい世界のニュース

映画『ミッション・インポッシブル』の撮影現場で、機関車が落下するシーンが大迫力

映画『ミッション・インポッシブル』の撮影現場で、機関車が落下するシーンが大迫力
YouTube/Richard Bowring

ある映画の撮影がイギリスで行われ、見学していた人がダイナミックな場面を目撃した。

 

蒸気機関車が崖下へ落下

 

その映画とは『ミッション・インポッシブル』。シリーズ7作目となる今回の映画の撮影は、8月20日にイングランドの街、Stoney Middletonで行われていたという。

 

現場では、線路の上を大きな蒸気機関車が、白い煙を吐きながら進んでいく様子が撮影されていたそうだ。

 

やがて機関車は崖の上に到達。切れた線路の端から、崖の下へと真っ逆さまに落ちていった。その様子がこちら。

 

トム・クルーズ氏も現場にいた

 

撮影の様子は地元の人々も見ることができたらしく、この動画も地元の写真家であるRichard Bowringさんによって撮影された。

 

Bowringさんによれば、撮影スタッフは今年の2月頃から、線路のセットを作り始め、数週間前にここで撮影が始められたという。

 

しかも現場には、主役のトム・クルーズ氏もおり、蒸気機関車が落下する様子を見ていたそうだ。

 

トム・クルーズ氏は、バーミンガムの「グランド・セントラル駅」でも撮影しているところを目撃されているが、この映画の撮影自体は、新型コロナのパンデミックの影響で遅れていたという。(了)

 

出典元:BBC:Mission: Impossible train crashes into quarry in Stoney Middleton(8/23)

出典元:Yahoo News:‘Mission: Impossible 7’ Film Crew Crashes Locomotive Into Quarry in England’s Peak District(8/25)

Return Top