Switch news

水害で90人が閉じ込められたホテルを、1人で仕切ったアルバイトに賞賛の声

水害で90人が閉じ込められたホテルを、1人で仕切ったアルバイトに賞賛の声

今月17日、米国テキサス州に上陸したトロピカルストーム「イメルダ」は、勢力は弱かったものの、4日間停滞し、同州に史上5番目の大雨を降らせた。

 

 

そんな中、あるホテルが水に囲まれて孤立。そこで36時間もの間、たった1人で90人の宿泊客を世話し、サービスを提供し続けた大学生のアルバイトスタッフが話題になっている。

 

8時間のシフトだったはずが

 

テキサス州ラマー大学の学生、Satchel Smithさん(21才)はその日、いつものように父親の運転する車で、ボーモント市のホテル「Homewood Suites」に到着した。

 

彼はフロントスタッフのアルバイト。午後3時から始まる仕事は11時に終わるはずだった。ところが、トロピカルストーム「イメルダ」が接近し、事情が変わった。

 

周辺の道路に水が溢れ、通行不能となり、90人の宿泊客がいるホテルは孤立。運悪くその時ホテルにいたスタッフはSmithさんだけ、他のスタッフはホテルに来れない、という困った状況になった。

 

それから32時間、彼はホテルマンとしての役割をほぼ完璧に果たした。取り乱した様子を見せることなく90人の安全を気遣い、笑顔を絶やさずにサービスを提供。その見事な仕事ぶりで、客たちから賞賛を受けることとなった。

 

1人ですべてをこなした

 

宿泊客の1人であるAngela Chandlerさんは、その時のことをFacebookにこう書いている。

 

彼は外からの電話に応対し、私たちからの質問にも答え、全員に温かいコーヒーや紅茶がいきわたるように気遣い、朝食を作って出してくれました。彼はこの困難な状況に、一種の優雅さと優しさ、そして素晴らしい笑顔を見せながら対処していました。

 

Meet Satchel. He is the only employee here at Homewood Suites in Beaumont. The access road is underwater and I10 is shut…

Angela K Chandlerさんの投稿 2019年9月19日木曜日

 

フロント業務しか経験のないSmithさんだったが、この時ばかりはコックやルームサービス係、メンテナンス作業員といったあらゆる役割をこなさなければならなかったという。Smithさん本人は海外メディアにこう話している。

 

とても大変でした。僕はキッチンで働いたことなどなかったので、良いコックだったとはとても言えませんでした。

 

だが、客の何人かが手伝ってくれたので、夕食には美味しいチキンパスタが出来上がったそうだ。テーブルへの配膳も客たちが手伝ってくれたという。

 

ゲストの方々は本当にいろいろと手伝ってくださいました。ちょうど、皆が一つの大きな家族になったような感じでした。

 

最終的に別のスタッフが出勤して来たのは次の日の朝。Smithさんはしばらくそのスタッフの手伝いをし、仮眠を取ってから、また次のシフトに入ったという。

 

Facebookの投稿には5万7000の「いいね」が集まり、Smithさんを褒める6000件以上のコメントが寄せられている。

 

出典元:Good News Network:21-Year-old Hotel Employee Hailed as Hero After Taking Care of 90 Guests During 36 Hours of Flooding in Texas(9/23)

出典元:CNN:A 21-year-old college student worked at a Texas hotel for 32 hours alone during a flood. Guests say he’s a hero(9/23)

Return Top