Switch news

知っておきたい世界のニュース

多額のボーナスで従業員もびっくり、米不動産会社が198人に計11億円を支給

多額のボーナスで従業員もびっくり、米不動産会社が198人に計11億円を支給
vimeo

米国の不動産会社が、休暇シーズン前のパーティーで驚くほど多額のボーナスを従業員らに支給。その時の動画が公開され、話題になっている。

 

従業員198人に合計約11億円

 

その太っ腹な会社は、メリーランド州にあるSt. John Propertiesという不動産会社。

 

198人の従業員全員が、通常のボーナスに加えて、予期していなかった特別ボーナスを受け取った。

 

支給額の合計は1000万ドル(約11億円)。1人あたま5万ドル(約540万円)という計算になるが、実際には勤続年数に応じて配分されており、最少額は100ドル(約1万800円)、最高額は27万ドル以上(約2900万円)とのこと。

 

パーティ会場でそれを知った従業員たちが、文字通り涙を流して喜ぶ様子が動画で公開されている。

 

大きな目標達成の記念として

 

特別ボーナスは大きな目標を達成した記念、とSt. John Propertiesの創業者でありCEOであるSt. John氏(81才)は話す。

 

同社には、オフィスや住宅、倉庫など合計2000万平方フィート(約185万平方メートル)の土地を開発するという目標があり、それには40年かかるとSt. John氏は思っていたが、今年、たった14年で達成してしまいました。

 

動画の中で彼はこうも言っている。

 

目標達成を記念し、そのために働いてくれた人たちにとって、それを意味あるものにしたいと思ったのです。私は船の梶を取っていますが、船を動かしているのは彼らです。

 

ボーナスの額を考えたとき、合計100万ドル(約1億800万円)では少ないと思い、500万ドルでも800万ドルでも十分でないと思ったので、1000万ドルを198人で分けることにしたとのことだ。

 

あらかじめ渡されていた封筒を開け、各自が金額を見て驚愕しているのが動画でよく分かる。レセプショニスト(受付案内係)として入社して以来勤続15年になる女性社員は、「この会社にいて良かった」という感想を漏らしている。これから子供の大学学費を払わなければならない別の社員は、このボーナスで「人生が変わった」と語っている。(了)

 

出典元:New York Post:Video shows moment St. John Properties employees receive $10M in bonuses(12/10)

出典元:The Baltimore Sun:‘It’s life-changing’: St. John Properties awards employees a total of $10 million in bonuses(12/10)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top