Switch news

知っておきたい世界のニュース

暴動で壊された歴史博物館に、ホームレス男性がなけなしのお金を寄付

暴動で壊された歴史博物館に、ホームレス男性がなけなしのお金を寄付
The Oregon Historical Society

一人のホームレス男性が、暴動の被害を受けた歴史博物館を支援するために、寄付金をそっと置いて行った。

 

なけなしの1ドルを置いて立ち去る

 

アメリカ・オレゴン州ポートランド市では、先月から反人種差別デモが続いており、それをきっかけにした暴動がしばしば起こっている。同市にあるオレゴン歴史博物館はその被害に遭い、窓ガラスが割られたり、展示品の一部が盗まれるなどした。

 

暴動のあった翌日、10月11日、博物館のフロントデスクに「ナプキンに包まれた手紙と1ドル紙幣が置かれていた」とKerry Tymchuk館長は言う。手紙にはこう書かれていた。

 

ハロー、私はホームレスです、なのであげられるものはそれほどありません。瓶に貯めたお金くらいです。

けれど、あなたたちの建物の窓が割られているのを見て、援助したいと思いました。

コロナが広がる前、博物館の中を無料で案内してもらったことがあります。これはそのお礼です。

オスカー @MyHomelessMeals

 

100万ドルの寄付より嬉しい

 

同博物館はこれまでにもあちこちから寄付を受け、暴動の翌日も支援金が集まった。だが、オスカーというホームレス男性の1ドルは、Tymchuk館長に特別の印象を与えたようだ。メディアの取材を受けた館長はこう話す。

 

「幸いなことに、これまで何年にもわたって私たちは寄付を受けて来ました。ときには100万ドル、あるいはそれ以上の寄付もありました。しかし、このオスカーという人からの1ドルほど、私や博物館にとって意味深いものはありません」

 

また、館長が書いた博物館のニュースリリースには、「この(1ドルの)寄付には、心を強く揺さぶるものがあった」とある。

 

1ドルが揺さぶったのは、館長の心だけではなかったようだ。地元オレゴン州で空き缶・空き瓶のリサイクルを推進する団体「Bottledrop」がこの話に触発され、博物館に5000ドル(約53万円)寄付することを決めたと報じられている。(了)

 

出典元:sunny skyz:A Homeless Man Left A Donation At Oregon’s Historical Society After It Was Damaged By Riots(10/14)

出典元:The Oregon Historical Society:OHS Statement on October 11, 2020 Building Vandalism

出典元:KATU2 abc:Inspired by homeless man’s donation, Bottledrop to donate to Oregon Historical Society(10/14)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top