Switch news

1度ならず2度までも…女性がフェンスに挟まった鹿を立て続けに救助

1度ならず2度までも…女性がフェンスに挟まった鹿を立て続けに救助
YouTube/Chloe Memoir

アメリカでわずかな間に2度も、硬いフェンスを広げて、鹿を救った女性の動画が公開されている。

 

フェンスを引っ張り、広げて救助

 

その女性とはジョージア州に住むChloe Dorseyさん。彼女は先週、ストーン・マウンテン公園でジョギングをしていたところ、フェンスに挟まって動けない子鹿を発見。

 

鹿はお尻がつっかえて、どうしても抜け出せないでいた。そのためDorseyさんは、硬いフェンスを引っ張り、隙間を広げて、鹿を救出した。

 

YouTube/Chloe Memoir

 

やれやれと思ったその後、彼女はなんと再びフェンスに挟まった別の子鹿を発見する。

 

2つめのフェンスは硬く、あきらめかける

 

Dorseyさんは動画の中で子鹿に向かって、「あなたたちはジャンプの仕方を覚える必要があるようね」と語り、「もし私がここに居なければ、どうなっていたことか」とも述べている。

 

そしてもう1頭の鹿の救出に取り組む。しかし今度のフェンスは、とても硬く、Dorseyさんの力でも広げることができない。

 

YouTube/Chloe Memoir

 

一度はお手上げ状態になるも、あきらめずに力を振り絞って、フェンスを広げると、再び鹿を逃がすことに成功した。

 

この時の動画はYouTubeで公開されているが、動画を見た人からは「私はこれを見てとても笑ったわ、でも子鹿が元気でよかった」や「あなたはなんて素晴らしい女性なの」「良くやった!彼女はアスリートに見える」といったコメントも寄せられた。(了)

 

 

出展元:Good News Network:Watch ‘Superhero’ Woman Rescue Trapped Deer From Not One, But Two Different Fences in a Matter of Minutes(10/1)

Return Top