Switch news

World News Odyssey

Pickup

その価値は1億円、盗まれたドガの名画がバスの中から発見される

その価値は1億円、盗まれたドガの名画がバスの中から発見される
Facebook/Michael Hesselnberg

以前、フランスの美術館から盗まれた名画が、意外にもバスの中で発見されたとして話題となっている。

 

マルセイユの美術館で盗まれていた

 

その名画とはフランス印象派の画家、エドガー・ドガによって描かれた「合唱隊(Les Choristes)」。この絵はモーツァルトのオペラ「ドン・ジョヴァンニ」での歌手の様子を捉えたもので、1877年に描かれたという。

 

しかし2009年の12月31日には、マルセイユにあるCantini美術館で盗まれ、以来行方が分かっていなかったそうだ。

 

ところが先日、パリの東24km離れたMarne-la-Valleeという街で、バスの車内にあったスーツケースの中から発見された。

画家のサインあり、所有者現れず

 

フランスのFrancoise Nyssen文化相は2月23日に声明を発表。それによれば税関職員もこの作品を発見して驚いており、絵にはドガのサインがしっかり書かれていたという。

 

また発見されてから現在までに、スーツケースの所有者であると名乗る人物も現れていないとしている。

 

Nyssen文化相は、美術館から盗まれていたことについて「(この絵画が)消えてしまったことは、フランス印象派の遺産にとって、非常に大きな損失となっていた」と語っており、今回再発見されたことを、非常に喜んでいると声明の中で述べている。

Facebook/Michael Hesselnberg

その価値は日本円で約1億円

 

盗まれた当時、この絵はパリのオルセー美術館からマルセイユのCantini美術館へ貸し出されており、事件が発覚すると地元メディアによって大きく報道されたという。

 

「合唱隊」は縦が25cm、横33cmと非常に小さなものだが、ドガがオペラに触発されて描いた唯一の作品で、その価値は80万ユーロ(約1億円)もあるとされているとか。

 

それにしても名画がバスの中で発見されるとは、あまりにも意外な結末と言えるかもしれない。(了)

 

 

出典元:ABC News:Stolen painting by French impressionist Edgar Degas found on bus in France(2/23)

出典元:The Telegraph:Stolen £700,000 Degas painting found on a bus near Paris(2/23)

Return Top