Switch news




子供を抱いた母親、「床に座っていたから」逮捕される瞬間の動画が衝撃的

子供を抱いた母親、「床に座っていたから」逮捕される瞬間の動画が衝撃的
Facebook/Monae Sinclair

女性の腕に抱かれた1歳の子供を、複数の警察官が引きはがそうとする衝撃的な映像がFacebookに投稿された。

 

米ニューヨーク州ブルックリンで撮影された動画がこちらだ。

 

 

「子供がケガをする!」と叫びながら床に寝そべる女性と、彼女を取り押さえる警察官。そして力任せに子供を引っ張る警察官と、やじ馬に向かってテーザー銃(肌に突き刺さって動きを止めるスタンガン)を振りかざす警察官…。

 

これほどの騒ぎになった原因は、女性が「床に座っていたから」だという。

 

12月7日に投稿されたこの動画は、1週間で70万回以上再生されている。その後、ジャーナリストもTwitterに投稿して、さらに拡散した。

 

NYPDへの批判の声

 

1歳児を抱いているのは、低所得者に配られるクーポン券「フードスタンプ」を受け取りに来た女性だ。

 

動画の投稿主であるMonae Sinclairさんによると、イスが空いていなかったため床に座っていた母親は、施設の警備員から出ていくように言われてしまったという。しかし、フードスタンプがどうしても必要だった彼女は納得がいかず、口論となる。

 

そして、警備員は警察へ通報。警察官からも出ていくように促されたものの拒否し、結果的に逮捕されることとなり、動画の騒ぎになったという。

 

投稿者の女性は「NYPD(ニューヨーク市警察)には腹が立った」とコメントしている。やじ馬からも、行為を止める声が上がっていたそうだ。

 

映像には4000件近いコメントが投稿されているが、「彼ら自身で悪いイメージを広める努力をしているようだ」「これほど暴力的になる必要はあったのだろうか」「こいつらマジかよ」など、批判の声ばかりだ。

 

一部、母親が周りにも迷惑をかけていたという声も上がっている。もしかしたら母親は、フードスタンプ以外にも助けを必要としていたのかもしれないが、その助けを与えようとする人はいなかった。

 

NYPDによるとこの出来事でのケガ人はなし。現在、1歳の男の子は、母親以外の家族が面倒を見ているという。(了)

Return Top