Switch news

2人の女が女子トイレでトランスジェンダーに性的暴行を加えて逮捕

2人の女が女子トイレでトランスジェンダーに性的暴行を加えて逮捕

米ノースカロライナ州にあるしゃれたバーで、全くシャレにならない事件が起こった。

 

バーのトイレで起きた事件

 

ノースカロライナ州の州都であるローリーにある、Milk Barは若者でにぎわうシャレたバーだ。

 

 

トイレでほかの客と会話をする…。事件の始まりは、こんな何気ない出来事だった。

 

12月9日、被害者はバーの女子トイレで38歳のAmber Harrellと31歳のJessica Fowlerと遭遇。3人で会話を交わしていると、2人は被害者がトランスジェンダーだと知り、行動は一気にエスカレートした。

 

女たちは被害者の股間をつかみ、男性器が付いているのかと聞いたり、服をめくって胸を見ようとしはじめた。

 

トイレを出た後にも相手のお尻を掴んだりと、被害者への嫌がらせは止まらなかったという。

 

ノースカロライナ州では、トランスジェンダーは生まれた時の性別に基づいて、公衆トイレを使用するべきとの「バスルーム法」が提出されたことがあり、全米で議論を巻き起こした。2017年にこの「バスルーム法」は棄却されている。

 

被害者の友人が通報

 

HarrellとFowlerは、被害者やバーテンダーの制止を無視し続けたという。翌日、被害者の友人の通報により、2人は性的暴行などの容疑で逮捕されることとなった。

 

1月9日時点でAmber Harrellは保釈金を払って保釈されたが、Jessica Fowlerはまだ留置所にいるという。今後、有罪が確定すれば、性犯罪者として登録されることとなる。

 

この事件は2人の逮捕写真とともにメディアで紹介されている。

 

 

偏見や差別で、自分自身の人生を台無しにしたようだ。(了)

 

出典元:NBC News「Two women sexually assaulted trans woman in North Carolina bathroom, police say」(1/11)
出典元:Queerty「Two women arrested for attacking a transgender woman in a bathroom」(1/9)

Return Top