Switch news

動物園のライオンの敷地内に女が侵入、両手を振る映像がショッキング

動物園のライオンの敷地内に女が侵入、両手を振る映像がショッキング

アメリカの動物園で、ライオンがいるエリアの中に女が入る様子が撮影された。

 

ライオンに近づき手を振る

 

その出来事が起きたのは、ニューヨーク市にあるブロンクス動物園。

 

映像には、動物がいるエリアに入った女が、すぐ前にいるオスのライオンに両手で手を振る様子が映っている。

 

ライオンは突然の訪問者にびっくりしたのか、戸惑った様子で、あたりを見回した。

 

女はその後も、少し離れたところでダンスをするかのような素振りを見せ、ライオンを誘っていた。

 

死に至る可能性もあった

 

結局、ライオンは襲い掛かることはなく、女もケガを負ってはいないようだ。

 

しかし動物園側は、このような行為は深刻な規定違反で、不法侵入に当たるとして、女の行為を非難。刑事告発を行う予定だという。

 

同時に女がケガを負うか、もしくは死に至る可能性もあったとしている。

 

この女の身元は現在分かっていない。またどのような動機でこのような行為に及んだのかも不明なままだ。

 

女は柵(もしくは溝)を乗り越えてライオンのいるエリアに侵入したとみられているが、これはショッキングな映像といえるだろう。(了)

 

 

出展元:ABC News:Zoo files criminal complaint after woman climbs into lion exhibit(10/1)

Return Top