Switch news

高層ビルから水が噴出し通りへ落下、防火訓練で排水設備に不備

高層ビルから水が噴出し通りへ落下、防火訓練で排水設備に不備

アメリカでビルの高層階から突然、水が噴出し、大量の水が通りに降り注ぐという出来事があった。

 

高さ288mの高層ビルから水

 

水の噴出が起きたビルは、ペンシルベニア州のフィラデルフィアにある「One Liberty Place」。

 

このビルは945フィート(288m)の高さがあるが、11月3日の午前8時頃(現地時間)、突然高層階から水が噴出した。

 

水は5分間も流出し続け、大量の水が真下の通りに落下。目撃した人が動画などを撮影したという。

 

消防署にも連絡が行っていない

 

フィラデルフィアニュースのBilly Pennさんも、ツイートで「約1トンの水がOne Liberty Placeの頂上から降り注いだ!(略)誰か情報を持っている?」とユーザーに呼びかけている。

 

また彼は「地元の消防署も、この水の件については知らされていない」と付け加えた。

 


あるツイッターユーザーは、スプリンクラーのパイプの圧力を解放したのではないかと指摘。

 

つまり冬になってパイプが凍結する前に水を捨てようとし、その作業をこの日の朝に行ったのではないか、と推測している。

 

その後、フィラデルフィア消防署は、これが毎年行われている火災防止システムのテストによるものだと説明。このビルに、新しい特別な排水システムが欠如していたために起きたとしている。

 

動画で見ても、当時ビルの下を歩いている人は見えないが、目撃していた人もかなり驚かされたに違いない。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Routine maintenance work causes a plume of water to gush out of Philadelphia’s One Liberty Place skyscraper almost 1,000 feet up – sending a deluge onto the sidewalk below(11/3)

出典元:NYPost:Fire safety test causes deluge of water to pour from Philly skyscraper(11/3)

Return Top