Switch news

知っておきたい世界のニュース

ユナイテッド航空に乗っていた女性が、フライト中にサソリに刺される

ユナイテッド航空に乗っていた女性が、フライト中にサソリに刺される
Flickr_Bernal Saborio

アメリカで旅客機に乗っていた女性が、なんとサソリに刺される事態が発生した。

 

トイレに行った時にサソリが落下

 

この出来事が起きたのは12月5日、サンフランシスコからアトランタへ向かう、ユナイテッド航空1554便の機内とされている。

 

被害を受けた女性によれば、フライトの間、足に刺されたような感覚を覚えたという。

 

そしてトイレに行った時、彼女のズボンからサソリが落下、その後素早く逃げ去ったそうだ。

 

やがて女性は機内で応急措置を受け、着陸後に病院へ搬送された。

 

非常に稀なケースだが、初めてではない

 

航空会社の声明によれば、女性がサソリに刺されたと知らされてから、クルーは地上にいるMedLinkの医者と連絡をとり、治療のガイダンスを受けたという。

 

着陸後、女性は地元の病院へ運ばれ、航空会社は女性の健康に問題がないか、連絡を取り続けているそうだ。

 

このような例は非常に稀だが、サソリが機内で見つかるのはこれが初めてではない。

 

今年の初めにも、インドネシアのライオン航空の機内で、荷物棚をサソリが這っていく様子が撮影されている。

 

また2017年には、カナダの男性がユナイテッド航空でサソリに刺されたと主張。機内でランチを食べていた時に、頭の上にサソリが落下してきたと報告したそうだ。

 

その後、航空会社はその男性に償いとして、マイルを提供したという。(了)

 

出典元:BBC:United Airlines passenger stung by scorpion during flight(12/7)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top