Switch news

知っておきたい世界のニュース

TikTokユーザーが海岸で不審なバッグを撮影、その後の捜査で遺体が入っていたと判明

TikTokユーザーが海岸で不審なバッグを撮影、その後の捜査で遺体が入っていたと判明
TikTok/ughhenry

アメリカで、海岸に打ち上げられていたキャリーバッグの中から、人間の死体が発見された。

 

撮影中に不審なキャリーバッグを発見

 

そのキャリーバッグが見つかったのは6月20日、場所はワシントン州のシアトル西部にある海岸とされている。

 

TikTokユーザーの「Ughhenry」さん(10代の男性)は当時、仲間と共に海岸の岩場に打ち上げられていた、キャリーバッグを発見。その様子を撮影していた。

 

そしてバッグの中を開けてみると、黒っぽいビニール袋が詰め込まれており、同時に強烈な臭いがあたりに立ち込めたという。

 

恐ろしくなった「Ughhenry」さんらは、その後警察に連絡。調査の結果、キャリーバッグの中には人間の死体が詰め込まれていたことが明らかとなる。(下の動画は発見時の様子。キャリーバッグと中のビニール袋は映っているが、遺体は映っていない)

 

@ughhenry

Something traumatic happened that changed my life checkkkk 😐🥺 @natthecvt #fyp #viral #crime #murder #randonautica #randonauting #scary #washington

♬ Creepy, scary, horror, synth, tension – Sound Production Gin

もう1つのキャリーバッグも発見

 

その後、警察による捜査が行われ、別のキャリーバッグが海の中から発見されたそうだ。

 

無論、2つのバッグに分けられていたことから、遺体はバラバラにされたと見られているが、現時点では、まだ被害者が誰なのかも特定されていない。

 

発見した「Ughhenry」さんは、アドベンチャーリアリティーゲームの「ランドノーティカ」というアプリからこの場所の情報が送られ、キャリーバッグを発見したと述べている。

 

しかし「Ughhenry」さんはその事実を知り、打ちのめされており、以来眠れない日々が続いているそうだ。(了)

 

 

出典元:METRO:Teenagers record moment they found body in a suitcase on TikTok(6/22)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top