Switch news

知っておきたい世界のニュース

美しい南の島に「ヒトの足」、ビーチに打ち上げられているのを発見

美しい南の島に「ヒトの足」、ビーチに打ち上げられているのを発見
flickr_Vladimir E

インドネシアにあるバリ島の美しいビーチに、奇怪なものが打ち上げられているのが見つかった。

 

高齢者のものである可能性

 

それが発見されたのは、バリ島にあるBerawaビーチだという。(アイキャッチはイメージとなる)

 

この場所は人気のスポットだが、ある日ビーチに黒っぽいものが打ち上げられていたそうだ。

 

その後、通報を受けた警察が調査した結果、その黒いものが腐った「人間の足」であることが判明。North Kuta警察のMarzel Doni氏は次のように語っている。

 

「私たちは、いまだにそれを調べています。何が原因なのか、誰のものなのか分かっていません。その足は高齢者のものである可能性があります」

 

また足の写真は、動物のものか人間のものかを見極めようと、地元の人々によってインスタグラムに投稿された。その写真が下になる。(ボカシが入っているが、念のため閲覧にはご注意いただきたい)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Info Badung Bali(@infobadung)がシェアした投稿

2018年にはカナダでも足を発見

 

警察によれば、今年この地域で行方不明になった人物の報告は、今のところないという。

 

もっとも人間の体の一部がビーチに打ち上げられる事件は、世界でこれが初めてではない。

 

2018年にはカナダのブリティッシュ・コロンビア州の沖合にある島で、ランニングシューズを履いた状態の人間の足が発見されている。

 

その後、足のDNA鑑定が行われ、79歳の男性、Stanley Okumotoさんのものと判明。彼は2017年9月に行方不明になっていたという。

 

また最近では、アメリカのウィスコンシン州のビーチで、人間の脳と思われるものが発見されているそうだ。(了)

 

 

出典元:NYPost:Police investigate possible decaying foot found on Bali beach(10/1)

出典元:BC Gov News:Missing leg, foot found near Jordan River matched to Washington state man(2018/2/21)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top