Switch news

知っておきたい世界のニュース

燃え上がる2階の窓、迫る炎の中で取り残されたネコの運命は?

燃え上がる2階の窓、迫る炎の中で取り残されたネコの運命は?
YouTube/Storyful Rights Management

先日、アメリカのニューヨーク市で火災が発生し、建物にネコが取り残されている様子が撮影された。

 

2階の窓から下りられない

 

その火災が起きたのは10月24日、場所はニューヨーク市のハーレム地区にあるアパートだという。

 

ある男が住んでいた部屋から出火し、やがて火は2階部分に燃え広がっていったそうだ。

 

そして窓にはネコが取り残されていたが、炎が迫る中、高い場所から下りられず、厳しい状況に追い込まれていた。

 

YouTube/Storyful Rights Management

下では警察官が手を広げて待機

 

しかし下には複数の警察官らが手を広げて待っており、ネコに降りるよう促していたそうだ。

 

そのことを理解したのか、ネコはやがて前足を壁際に伸ばして、ゆっくりと下りはじめ、ついに飛び降りた。その時の様子がこちら。

 

 

動画ではネコはこの時警察官を避けて、無事に地面に着地し、その後逃げていったかのように見える。

 

しかしその後、付近にいた人がネコを保護し、再び警察官に渡したそうだ。

 

現在、警察官らはネコに「Tom Cat」というニックネームをつけて、世話をしており、飼い主を探しているという。(了)

 

 

出典元:Yahoo News:Cat Jumps Towards Rescuers Arms From Flaming Second Story Window in Harlem(10/27)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top