Switch news

知っておきたい世界のニュース

ハリケーン「アイダ」で増水した家にワニ、高齢者の男性が襲われ死亡か

ハリケーン「アイダ」で増水した家にワニ、高齢者の男性が襲われ死亡か
flickr_m01229

アメリカを襲ったハリケーン「Ida」。現在も各地に被害を及ぼしているが、ルイジアナ州では増水により、男性がワニに襲われる事件が起きた。

 

男性が襲われたとの通報を受ける

 

ルイジアナ州のSt. Tammany教区保安官事務所によれば、8月30日の午後(現地時間)に、Slidellの街に住む男性が襲われたとの通報を受けたという。

 

当時はハリケーン「Ida」が通過しており、通報システムに問題が生じ、警官はすぐには対応できなかったそうだ。

 

しかしその後、通報があった家に向かうと、男性の妻が1階に下りて、小屋の中のものを確認していたとか。

 

夫がワニに襲われるのを目撃

 

妻の話によれば、当時は水が氾濫し、地面から4フィート(約1.2m)ほどの高さにまで達しており、家の1階部分も浸水していたという。

 

そして夫(71)が階段を下りて行った時、彼女は騒ぎを聞き、裏口を開けたそうだ。その時、夫がワニに襲われているのを目撃したという。

 

やがて妻は全力でワニを追い払おうとし、ワニが夫を放した時、彼女は彼を階段まで引き上げたとか。

 

現場には大量の血痕が残される

 

それから妻は助けを求めるため、小型のボートに乗り込み高台へ向かおうしたが、家の階段に戻ってきた時には夫の姿はなかったという。

 

その後、現場に到着した保安官は、そこに大量の血痕があったことに気づき、妻からも「遺体がない」ことを知らされた。

 

現在も遺体は見つかっておらず、行方不明として捜索が行われているが、警察は夫がワニに襲われて死亡したとみている。(了)

 

出典元:KFDM:Investigators believe alligator attacked, killed man in Hurricane Ida’s floodwater(9/1)

Return Top