Switch news

知っておきたい世界のニュース

エジプトで猛毒のサソリが大量発生、刺されて3人が死亡、450人がケガ

エジプトで猛毒のサソリが大量発生、刺されて3人が死亡、450人がケガ
HTO

※CNNは、サソリに刺されて3人が死亡したとの報道を、エジプトの保健省が否定したと伝えています。そして鉄砲水が発生して治安部隊の3人が亡くなったとしています。ただ多くの人が、サソリに刺されて治療を受けているのは事実なようです。

 

エジプトで多くの人がサソリに刺されて、ケガを負う事態となった。

 

病院には解毒剤が供給される

 

このような事態に見舞われた場所は、エジプト南部にある都市、アスワンとされている。

 

保健省の担当者によれば、これまでにサソリに刺されて3人が死亡し、450人がケガを負ったという。

 

このため山や砂漠の付近にある医療センターでは、サソリの毒を中和する解毒剤が、追加で投与されているそうだ。

 

1時間で人を死に至らしめる

 

しかし一体、なぜこのような事態になったのだろうか?

 

実は11月12日、ナイル川付近のこのエリアでは激しい嵐に見舞われ、雹も降ったという。

 

そして激しい雨が多く降ると、サソリが通りに押し流され、それらが家にも入ってくるそうだ。

 

エジプトには、世界で最も恐れられている「ファット・テール・スコーピオン(サソリ)」が生息しており、その毒は1時間で人を死に至らしめると言われている。

 

また毒が全身に回ると、呼吸困難や筋肉の引き攣り、頭の異常な動きなどの症状も起きるとか。

 

家から出ないよう呼びかけられる

 

解毒剤は、症状が出る前の予防措置として使用されるが、症状が悪化し始めてからでも効果があると言われている。

 

また人々には、家から出ないよう、または多くの木々が生えている場所は避けるよう、呼びかけられているという。(了)

 

出典元:BBC:Egypt: Scorpions kill three and injure hundreds in Aswan(11/13)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top