Switch news

知っておきたい世界のニュース

逃走中のマフィアのボス、グーグルのストリートビューで発見され逮捕

逃走中のマフィアのボス、グーグルのストリートビューで発見され逮捕
Google map

イタリアのマフィアのボスが、あまりにも意外すぎるきっかけで、逮捕された。

 

殺人の罪で終身刑が言い渡される

 

そのマフィアのボスとは、Gioacchino Gammino(61)受刑者だ。

 

彼は「Stidda」として知られるシチリア・マフィア・グループの一員だが、殺人の罪で逮捕され、裁判では終身刑が言い渡されたという。

 

しかし2002年にローマの刑務所を脱獄。以来、イタリアの警察により指名手配されていたそうだ。

 

スポンサーリンク

グーグルマップに似た姿を発見、捜査を開始

 

シチリア警察はGammino受刑者がスペインにいると考えていたが、その後グーグルマップのストリートビューに、スペインにある「El Huerto de Manu」という店の前で、男性と話すGammino受刑者のような人物が見つかったため、捜査が開始された。(下の写真は実際に、グーグルマップに映っているもの。右側の男が受刑者と考えられている)

 

Google map
Google map

 

さらにグーグルマップに映っていた場所の近くにあったレストラン「コシナ・デ・マヌ」のフェイスブック・ページも見つかり、そこにシェフの服を着たGammino受刑者らしき人の写真が掲載されていたという。

 

その後写真を分析したところ、顎にある傷跡から、その人物がGammino受刑者と判明。昨年の12月17日に逮捕されたそうだ。

 

スポンサーリンク

「どうやって見つけたんだ?」

 

Gammino受刑者は、スペインのガラパガルで発見され、マヌエルという名で10年近く暮らしていたとみられている。

 

また彼がいたとされるレストランのメニューには、シチリア料理があったという。

 

逮捕された後、Gammino受刑者は警察に「どうやって俺を見つけたんだ!10年間、家族にも連絡したことがないんだ」と尋ねていたそうだ。(了)

 

 

出典元:BBC:Italian mafia boss caught after Google Maps sighting in Spain(1/5)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top