Switch news

知っておきたい世界のニュース

人の乗っていない車が動き出し、道路を横断し、ついに…

人の乗っていない車が動き出し、道路を横断し、ついに…
YouTube/Storyful Viral

ヨーロッパの国、ラトビアで人の乗っていない車が勝手に動き出し、予想外の展開となってしまった。

 

無人の車がバックで動き出す

 

その出来事が起きたのは4月14日、場所はラトビアの街、RigaにあるDaugava川沿いの道路とされている。

 

その川沿いには道路があり、多くの車が走っていたのだが、突然駐車場に止まっていた人の乗っていない車がバックで動き出したという。

 

その車はやがて、枝分かれした1つ目の道路を横切り始め、やがて2つの目の道路も横断。最後は意外な結末となってしまった。(下の動画では23秒ごろから、画面右側にある赤い車が動き出す)

 

スポンサーリンク

駐車してから10分後に動きだした

 

地元の警察によれば、この車の運転手は川の傍に車を駐車したのだが、その10分後に、車が勝手に動き出したという。

 

警察は、運転手がハンドブレーキをきちんとしていなかったことが原因だとみている。

 

当時、車には人が乗っていなかったため人的被害はなかったものの、動画でも他の車にぶつかりそうになっていた。

 

警察によれば、この車は翌15日には川から回収されたという。(了)

 

出展元:Yahoo News:Unoccupied Car Rolls Across Road and Into River in Riga(4/16)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top