Switch news

知っておきたい世界のニュース

英・チャールズ国王に卵が投げつけられる、大学生の男を逮捕

英・チャールズ国王に卵が投げつけられる、大学生の男を逮捕
Twitter/BBC Yorkshire

人々と触れ合っていたイギリスのチャールズ国王と王妃に向かって、卵が投げつけられる事件が起きた。

 

数個の卵を投げつける

 

チャールズ国王とカミラ王妃は先日、イングランド北部の町、ヨークを訪れ、2日目には沿道にいた関係者と会話や握手や交わし、触れ合っていたという。

 

その時、群衆の中から若者が、チャールズ国王らにブーイングを浴びせ、数個の卵を投げつけたそうだ。

 

卵はチャールズ国王やカミラ王妃に当たらなかったが、若い男はその場にいた警察官に素早く取り押さえられたという。

 

スポンサーリンク

「この国は奴隷の血の上に築かれた」

 

男はヨーク大学の学生で、拘束される前には「この国は奴隷の血の上に築かれた!」と叫んでいたと言われ、その後警察により、公序良俗違反の疑いで逮捕された。

 

卵が飛んできても、チャールズ国王は市長を含む高官と握手を続け、地面に落ちた割れた卵の殻をわずかに見つめただけだったという。

 

その後、国王夫妻は警護によって素早く避難させられたが、沿道に集まっていた人々の中からは、卵を投げつけた犯人に対し「恥を知れ!」との言葉を浴びせた人もいたそうだ。

 

国王夫妻の到着を楽しみにしていた目撃者のキム・オールドフィールドさんによれば、警察はすぐに犯人に対処したという。しかし「素敵な瞬間を台無しにされたのは残念です」と述べている。(了)

 

 

出典元:BBC:York: Student arrested after eggs thrown at King Charles(11/9)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top