Switch news

World News Odyssey

Pickup

「毎回消されてしまうけど…」それでも黒板に描き続ける生徒たちの絵がすごい

「毎回消されてしまうけど…」それでも黒板に描き続ける生徒たちの絵がすごい
Instagram/illusdreamer

学校の黒板に毎回、素晴らしいイラストを描く高校生たちが注目されている。

 

見事な完成度のキャラクターを黒板に

 

その高校生とは香港にある美術学校、Senegal高校に通う生徒たち。

 

彼らのうち数人のグループは教室の黒板に、色とりどりのチョークを使ってさまざまな絵を描いてきたという。

 

しかもその出来栄えが見事。宮崎駿監督の作品や映画『君の名は』、『アリス・イン・ワンダーランド』、『ミニオンズ』に登場するキャラクターを細かく表現している。

2016年から描き続け、人々を驚かせる

 

彼らが黒板に絵を描き始めたのは2016年。その後、コンスタントに書き続け、これまでも多くの人々を驚かせてきたという。

 

しかし、ただ1つ残念なことがあるそうだ。それは書いても長い時間、保存できないこと。(恐らく授業で黒板を使うからと思われる)

Instagram/illusdreamer

それでも生徒たちは、自分たちが描き続けることを楽しんでいるそうだ。

 

これだけ完成度の高い作品だと、きっと先生も消すのは気が進まないに違いない。(了)

出典元:boredpanda:Students Create Amazing Chalk Drawings On Classroom Blackboard, And Seeing Teacher Erase Them Will Break Your Heart(12/14)

Return Top