Switch news

知っておきたい世界のニュース

アニメのキャラクターを人間に変換、AIが作った顔写真が超リアル

アニメのキャラクターを人間に変換、AIが作った顔写真が超リアル
Instagram/hidreley

映画やテレビに登場する有名なアニメキャラクターを、実際にいるような人間の顔に変換させたデジタル・アーティストがいる。

 

最先端のAI写真ソフトを使用

 

そのアーティストとは、ブラジル人のHidreley Leli Diaoさんだ。

 

シンプソンズやディズニーアニメなどを見て育ったDiaoさんは、最先端のAI写真ソフトウェアを使って、キャラクターたちの顔を人間に変えた写真を作成した。

 

それらの写真は彼のインスタグラムに投稿されているのだが、キャラクターの特徴を捉えていると同時に、どれも実際に存在していそうなほどリアルにできている。(下の写真では、右矢印でキャラクターが表示される)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hidreley Diao(@hidreley)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hidreley Diao(@hidreley)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hidreley Diao(@hidreley)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hidreley Diao(@hidreley)がシェアした投稿

スポンサーリンク

キャラに合う画像を見つけるのが大変

 

Diaoさんが「写真」を作るために使ったソフトは、Photoshopと3種類のモバイルAI写真編集アプリ「FaceApp」と「Gradient」「Remini」だ。

 

またそれぞれの写真は、登場人物に合った顔の特徴を含む画像をウェブ上で探し回って作成されたという。しかしそのキャラクターに合った画像を見つけることが、一番大変だったそうだ。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hidreley Diao(@hidreley)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hidreley Diao(@hidreley)がシェアした投稿

 

Diaoさんは次のように語っている。

 

「人工知能を発見して以来、私は想像もしなかったようなことに挑戦してきました。いくつかの研究と多くの練習で、私はいくつかのディズニーキャラクターに人間の命を吹き込む時が来たと思いました」

 

Diaoさんのインスタグラムには、まだまだ多くのキャラクターの写真が投稿されている。ぜひご覧いただきたい。(了)

 

出典元:PetaPixel:AI ‘Photos’ of What Cartoon Characters Would Look Like in Real Life(2/3)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top