Switch news

知っておきたい世界のニュース

描かれたばかりのバンクシーの作品、何者かが絵を白く塗りつぶす

描かれたばかりのバンクシーの作品、何者かが絵を白く塗りつぶす
Twitter/Julia Sutton

先日、当サイトでもバンクシーの新作についてお伝えしたが、そのうちの1つの絵が白く塗りつぶされているのが発見された。

 

海岸に描かれた絵が被害に

 

バンクシーの新しい作品は、8月6日以降、イギリスの東海岸沿いの街、サフォークやノーフォークなどで複数発見されてきた。

 

そして8月14日には、バンクシーが自らのインスタグラムに動画を投稿。見つかった9点の作品が自分のものであると明らかにした。

 

しかし、そのうちの1つ、ローストフトのビーチにある防波堤に描かれた「カクテルを飲むネズミ」の絵が、白く塗りつぶされた状態で見つかった。

 

Instagram/banksy

警備員がパトロールしていた

 

東サフォーク市(評議会)によれば、8月14日にパトロールをしていた警備員が、この絵を白く塗りつぶしている人物を目撃したという。

 

そして警備員が作品を汚していた人物の邪魔をしたために、さらなる被害を防ぐことができたそうだ。市のスポークスマンは、この件がすでに警察にも伝えられているとした上で、次のように述べている。

 

「このような作品が東海岸に出現したことで、私たちがどれほど興奮しているかを考えると、誰かがこのような身勝手で心ない行動を選んだことに、当然ながら驚愕しています」

 

現在、市は作品の修復について専門家に依頼しており、市民に対し「勝手に修復をしないよう」呼びかけている。(了)

 

出典元:BBC:Banksy: Council ‘appalled’ at Lowestoft mural vandalism(8/15)

Return Top