ギリシャの海で発生した暴風、海面に巨大な渦を描く姿が恐ろしい

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

建物のすぐ近くの海上で暴風によって巨大な渦が描かれ、その恐ろしい姿がカメラに捉えられた。

建物からわずかしか離れていない

 

その動画を撮影したのはイギリス人でスコットランドに住む、Kieran Dicksonさん。

 

彼は先日、イギリスからギリシャ北東部のコルフ島にある、Kassiopiという海沿いの村を休暇で訪れたという。

 

そして保養施設に入った途端、建物からわずかしか離れていない海上で竜巻のような暴風が発生。

 

2階のバルコニーから、その凄まじい様子を撮影した。

海面に巨大な渦が描かれる

 

その暴風は激しく海を波立たせ、海面に渦を巻いた巨大な穴のような姿を描いていく。

 

バルコニーには強い風が吹き込み、干してあったタオルも煽られ、草も左右に大きく揺れ、木の葉も舞っている。

 

しかも建物まで非常に近く、あと少し接近していたら大きな被害は免れない。

 

しかしDicksonさんによれば、この暴風は5分ほどで収まり、施設にも被害はなかったという。

 

ちなみにこの日、イギリスでは好天に恵まれており、Dicksonさんはこの光景を見た瞬間に、休暇でギリシャを訪れたことを一瞬、後悔したとかしないとか。

 

とにかく空気の渦が建物から離れていて、部屋にも被害がなく、本当に幸運だったと言えるかもしれない。(了)

 

出展元:MailOnline:Scottish holidaymaker films huge whirlpool just metres from his balcony on the coast of Corfu(5/27)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でswitch newsをフォローしよう!


  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •