Switch news

World News Odyssey

Pickup

ネッシーか?米の海岸で奇妙な生物が打ち上げられているのが目撃される

ネッシーか?米の海岸で奇妙な生物が打ち上げられているのが目撃される
Facebook/Mike On Air

アメリカ東部にあるジョージア州で、奇妙な生物らしきものが打ち上げられているのが目撃された。

 

鳥獣保護区の海岸で男性が発見

 

その生物らしきものが見つかったのは、ジョージア州のSt. Simons島北部にある、Wolf Island国立鳥獣保護区とされている。

発見したのはJeff Warrenさん。彼は3月16日に、息子とその地域にある防波島を訪れた際に、浜辺に打ち上げられていたのを目撃したという。

 

その後、Warrenさんは動画を撮影し、それを地元メディアのNews4JAXへ送付。やがてニュースでも取り上げられたそうだ。

下は動画のGIFとなる。

全長は1m20cm以上、2つのヒレがある

 

Warrenさんによれば最初に発見した時には、それが死んだアザラシだと思ったが、近づいてよく見ると、まるでネス湖のネッシーのように見えたという。

 

またその生物らしきものの全長は1m20cmから1m50cmほどで、2つのヒレがついており、8分の1インチ(2.5mm)ほどの小さな歯がついていたとか。

 

もっともいまだにこれが海のモンスターなのか、それとも単に奇妙な形をした魚なのかは分かっていない。

 

伝説のモンスター?単なる作り物?

 

News4JAXが連絡を取った地元のライターや作家などは、これがWolf Island西側のAltamaha川に住んでいたとされる伝説のモンスター、「アルタマハ・ハ(Altamaha-ha)」によく似ているという。

 

The River of Kings」という本の著者で、St. Simons島で育ったTaylor Brown氏は、その生物が中生代から生き延びてきたという話を聞いたことがあると語っている。

 

この動画はネットでも公開され、瞬く間に拡散したが、懐疑的な人は「これは作り物だ」と主張しているとか。

 

確かに作り物にも見えなくはないが、はたして真相はどうなのか、今後の調査に期待したい。(了)

 

 

出典元:News4JAX:Mysterious sea creature washes ashore in St. Simons Island(3/18)

出典元:MailOnline:Is Nessie dead in America? Mystery as sea creature ‘resembling the Loch Ness Monster’ washes up on Georgia beach(3/19)

Return Top