Switch news

知っておきたい世界のニュース

ロシア軍の戦闘機が制御不能、くるくる回転しながら墜落【ウクライナ】

ロシア軍の戦闘機が制御不能、くるくる回転しながら墜落【ウクライナ】
Instagram/balakleya_life

ウクライナでロシア軍の戦闘機が制御不能に陥り、墜落していく様子が撮影された。

 

回転しながら落下、

 

動画が撮影された場所や日時などは明らかになっていないが、ウクライナ北東部のハリキウ州、バラクリア付近だと考えられている。

 

動画にはロシア軍の戦闘機「Su-34」が回転しながら落下していく様子が映っていた。

 

また落下する際に、ロシア軍のパイロットは機体から脱出し、パラシュートで降下したという。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Balakleya(@balakleya_life)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Balakleya(@balakleya_life)がシェアした投稿

スポンサーリンク

地対空ミサイルの攻撃に遭った可能性

 

ロシア軍の戦闘機がなぜ墜落したのか、詳細は分かっていないが、ウクライナ軍側の地対空ミサイルによるものだと考えられている。

 

またロシア軍のパイロットは、その後自軍のヘリコプターで回収されたそうだ。

 

ロシア軍は現在、ウクライナ東部で攻撃を行っているが、イギリスの国防省の発表によれば、これまでに1万5000人のロシア兵が犠牲になったという。

 

また現在までウクライナ軍によって撃ち落された戦闘機やヘリコプターは、60機に及ぶと考えられている。(了)

 

出典元:MailOnline:Moment two Russian fighter pilots parachute from their doomed jet as it spirals out of control and crashes in a fireball after being struck by Ukrainians(4/26)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top