Switch news

World News Odyssey

Pickup

子象が襲われピンチ!バッファローの群れが突進し、ライオンを追い払う

子象が襲われピンチ!バッファローの群れが突進し、ライオンを追い払う
YouTube/Kruger Sightings

母親とはぐれた子象がライオンに襲われているのを、バッファローの群れが救う映像が撮影され、公開されている。

 

バッファローがライオンに突進

 

この動画が公開されたのは先週、撮影が行われたのはアフリカ南部にある「Kruger国立公園」だという。

 

映像には倒れた子象の周りに複数のメスのライオンが群がっている様子が映し出されている。この子象は母親に見捨てられ、一頭になっていたそうだ。

YouTube/Kruger Sightings

しかしライオンの攻撃によって、付近にいたバッファローが反応。初めの1頭がライオンへ近づいていくと、仲間も続き、4頭のバッファローが姿を現した。

YouTube/Kruger Sightings
YouTube/Kruger Sightings

やがて1頭のバッファローが子象を食べようとしていたライオンに向かって突進。するとライオンたちはその勢いに押され、バラバラに散っていく。

YouTube/Kruger Sightings

その隙に子象は立ち上がり、急いでその場を後にした。その後、子象は生き延び、水飲み場のそばにいた家族の元へと逃げることができたという。

YouTube/Kruger Sightings

自分の群れを守るための攻撃か

 

しかしバッファローは子象を救おうとして、ライオンに向かっていったのではないようだ。この状況を目撃していたJill Matthewさんは取材に対し、次のように語っている。

 

「この出来事の全てを見ながら、私たちの心臓はドキドキしていました。(略)バッファローとライオンは自然界では永遠に敵同士です。だからライオンを目撃した時、バッファローは機嫌が良くなく、安心できなかった。そのためライオンにその場から出て行ってもらいたいと思い、彼らを追い払うために突進したのです」

 

つまりバッファローは自分の群れを守るために突進し、結果的に子象を救うことになったと見られているが、それにしてもライオンを追い払うとは意外な映像と言えるかもしれない。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Herd of buffalo save abandoned baby elephant who is being eaten by lions in dramatic confrontation on the plains of Africa(1/30)

Return Top