Switch news

World News Odyssey

Pickup

先週、熱波に襲われたのに…オーストリアなどの山沿いで降雪が観測される

先週、熱波に襲われたのに…オーストリアなどの山沿いで降雪が観測される
Twitter/juliane fischer

ヨーロッパは先日まで熱波に襲われていたが、すでに一部の山沿いでは雪が観測されたとして、驚きが広がっている。

 

スキーリゾートで40cmも降り積もる

 

euronewsによれば、先週末にかけてオーストリアやイタリアの山沿いで雪が降るなど、天候が激変しているという。

 

実際、オーストリアのザルツブルク南部にあるスキーリゾート、「オーバータウエルン」では気温が2℃に低下し、雪が40cmも降り積もったそうだ。

 

 

そして他の場所でも気温がマイナス1℃にまで下がり、中部にあるシュラトミングでも、25cmから30cmも積雪が観測されたと言われている。

 

もっともオーストリアでは8月に雪が降るのは決して珍しいことではない。しかし地元の山小屋のオーナーによれば、今年の雪の量は尋常ではないという。

 

イタリアの山沿いでも積雪

 

またイタリア北東部にあるポルデノーネの町は嵐に襲われ、その北部にあるスキーリゾートの「Cortina d’Ampezzo」では8月26日には10cmの積雪に覆われたそうだ。

 

そして北部のドロミティという街にあるアルペン・ロッジ、「Rifugio Scoiattoli」も雪が降り積もったとか。

 

 

もっともオーストリアやイタリアで降った雪は、すぐに溶けると見られている。というのもオーストリアでは今週、気温が30℃に達すると予想されているからだ。

 

 

驚くのは、これらの雪が7月後半から続いている熱波の直後に降ったということ。実際、いまだにスウェーデンやギリシャ、スペインでは熱波による山火事に苦しんでいるという。

 

そもそも今年の夏は地球全体でも気温が高くなっており、最近のデータでも7月は史上3番目の暑さを記録しているそうだ。(了)

 

 

出典元:euronews:Watch: Snow hits parts of Italy and Austria(8/27)

出典元:Mirror:Austria and Germany covered in 40cm of SNOW as temperatures drop 15 degrees after August heatwave(8/26)

Return Top