Switch news

キューバ上空で隕石が爆発か?黒い破片が空から降ってくる事態に

キューバ上空で隕石が爆発か?黒い破片が空から降ってくる事態に
Twitter/YankierPaz

先週、キューバの上空で隕石と思われるものが爆発し、その破片が降り注ぐ事態となったのをご存知だろうか。

 

衝撃で家の窓が割れる

 

この出来事が起きたのは2月1日の午後(現地時間)、場所はキューバ西部にある町、 Viñales付近とされている。

 

住人らによれば、その町の上空で隕石と思われるものが爆発し、衝撃で複数の家の窓が割れたという。

 

また隕石は上空で粉々にくだけ、数人の住民が隕石の破片と思われるものを撮影し、ネットにも投稿しているそうだ。

 

フロリダでも目撃される

 

実はこの隕石の様子は、アメリカのフロリダ州の町、キーウェストでも目撃されており、当時多くの住民から問い合わせが寄せられたと言われている。

 

その際、住人らは炎に包まれ、煙を立たせた物体が頭上を飛行していったと話していたとか。

 

ただし隕石らしきものが爆発したのはキューバ上空で、衝撃は現地時間で13時20分に起きたとされている。

 

またネットにも上空で爆発した直後の隕石の痕跡と思われる、煙(または雲)を記録した動画も公開されている。

 

 

その後、地上には黒い石の雨が降ったとされているが、これによるケガ人などは出ていない模様。

 

下はウェザーサービス「NWS Key West」のレーダーがとらえたもの。

 

 

下の動画は隕石が爆発した瞬間をとらえたもの、と言われている。

 

 

この情報に関してはまだ不明確な部分があるものの、米国流星学会は多くの光る物体の情報から、その週に隕石の飛来を予想していたという。(了)

 

 

出典元:ABC7:Cuba meteor: Reports of meteorite falling in town in western Cuba(2/1)

出典元:MailOnline:Meteor EXPLODES over small town in western Cuba, shattering windows and pelting homes with fragments of the space rock(2/1)

Return Top