Switch news

知っておきたい世界のニュース

テキサス州の街を移動していく意外な生き物、実はビーバーだった!

テキサス州の街を移動していく意外な生き物、実はビーバーだった!
Facebook/Rudy Guajardo

アメリカの街で、野生のビーバーが歩き回っている珍しい光景が撮影された。

 

ドアの中を覗こうとする

 

ビーバーが目撃されたのは4月29日、場所はテキサス州の街、Planoとされている。

 

このビーバーは街に並ぶ家や店の前をゆっくり歩き回り、時にはドアの前にとまり、興味を示して覗こうとしていたという。

 

この様子は、地元の会社「Blue Tiger Designs」で働くアーティストの男性・Rudy Guajardoさんが撮影し、その後フェイスブックに投稿。メディアからも注目を集めた。

 

落ち着いているように見えた

 

Guajardoさんは、この時のことを「興味深く、全く予期していなかった経験だった」と述べている。

 

そして彼は、ビーバーを怖がらせないよう、近づきすぎないよう、注意深く撮影していたが、ビーバーはとても落ち着いているように見えたという。

 

「Texas Parks and Wildlife」は、ウェブサイトでビーバーについて次のように述べている。

 

「ビーバーは、テキサス州の森林に囲まれた川や湖、小川の中で暮らしています。しかし個体数は州の北部の一部で、最も高い水準になっています。そのため合法的に罠を仕掛ける試みが、個体数を維持し、コントロール下に置くことに役立っています」

 

今回のビーバーがどこから来たのか、またその後どこへ行ったのかは、明らかになっていない。(了)

 

 

出典元:CBS DFW:Beaver Seen Strolling In Downtown Plano(4/29)

出典元:Spectrum News1:Beaver spotted in Downtown Plano, Texas(4/30)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top