Switch news

知っておきたい世界のニュース

【イスラエル】免疫暴走を抑える薬、中等症以上の新型コロナ患者30人全員が回復

【イスラエル】免疫暴走を抑える薬、中等症以上の新型コロナ患者30人全員が回復
CDC

イスラエルで、新型コロナウイルス患者に対する新しい治療法の臨床試験が行われ、第1相の治験結果が発表された。

 

30人の患者全員が短期で回復

 

イスラエルのメディアによれば、この臨床試験を行ったのはテルアビブにある「Ichilov医療センター」だという。

 

このセンターは2月5日に、ある治療法における第1相の臨床試験を終えたと発表。新型コロナに感染した中等症や重症患者が、使われた薬によって急速に回復したと報告した。

 

今回の臨床試験では「EXO-CD24」と呼ばれる薬を中等症以上の患者、30人に投与。その後30人全員が回復し、29人は3日から5日以内に症状が改善したという。

 

サイトカインストームを抑える薬

 

この薬は免疫の暴走を引き起こす「サイトカインストーム」を抑えるもので、今までこれにより多くの新型コロナ患者の命が奪われてきたそうだ。

 

薬は、細胞間で物質を移動させるエクソソーム(細胞外小胞)を使い、CD24というタンパク質を肺へ運ぶという。

 

このタンパク質は細胞の表面に存在しており、サイトカインストームを抑制し、免疫システムを鎮める働きがあると言われている。

 

またこの調剤薬は1日に1回、数分間吸入するだけで済み、他の薬とは異なりストーム(嵐)の中心、つまり肺に直接届くことになるそうだ。

 

このため特定のサイトカインを選択的に抑制したり、広く運用したりすることで、多くの深刻な副作用を引き起こす他の処方とは異なり、「EXO-CD24」は局所投与され、広く作用し、副作用もないという。

 

まだ第1相の臨床試験が終わったばかりだが、研究者らは新型コロナの治療において「ゲームチェンジャー(状況を劇的に変えるもの)」になるものだとして、期待している。(了)

 

 

出典元:The Times of Israel:New Israeli drug cured 29 of 30 moderate/serious COVID cases in days — hospital(2/5)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top